芸能人 お笑い芸人 不倫・浮気

赤江珠緒が博多大吉との不倫報道を認める『たまむすび』にて言及 旦那はテレビ朝日D

更新日:

フリーアナウンサーの赤江珠緒さんが、博多大吉と二人でお花見している所をパパラッチされ、「芝生のベッドで寄り添う」と不倫を想起させるタイトルや内容で週刊誌に掲載されてしまいました。

この不倫報道について赤江珠緒さんが、ラジオレギュラーの「たまむすび」で言及。二人でお花見に行ったことや恥じらいを認めつつも、ただの時間つぶしで仲の良い共演者として行っただけで不純な感情はないと釈明されていました。

「たまむすび」リスナーは赤江珠緒さんの人となりや、博多大吉との関係性も知っていただけに、通常の不倫報道と違いほぼ批判的な意見がほぼないという、日ごろの行いが如何に大切か知らしめてくれました。

 

ラジオ「たまむすび」

毎週月曜日から木曜日まで赤江珠緒がパーソナリティを担当。もう一人は日替わりで曜日ごとのレギュラーがいる人気ラジオ番組で、その水曜日担当が博多大吉さんでした。ちなみに以前はピエール瀧も出演していました。

赤江珠緒さんの発言

「恥ずかしい」

「ほんとにね、ごめんなさい。これねぇ、妖精みたいなタイトル出てますが、中年の男女の話ですいません。これが出るんですよ」

「すべて正しい。事実無根ではなく事実有根」

「ラジオを聞いて下さっているリスナーさんは何のこと?という状態だと思いますが…タイトルだけいっていい?博多大吉、赤江珠緒、芝生のベッドで寄り添う」

「今日、休みたいというぐらい恥ずかしい」

ピエール瀧の逮捕で揺れる「たまむすび」の今後について色々相談するため、お互いに時間のある時に会ったのが、今回の不倫報道としてパパラッチされてしまったお花見に繋がったそうです。

シリアスな話しもあったため、元々はお店を予約していたそうなのですが、天気も良く桜も漫画だったためお花見に向かうことに。

「ランチは(店の)時間も限られているから、お店を出て。そっから喫茶店もあれだし、桜が満開の晴天。公園があったから桜でも見て時間つぶして会話しますかと」

と赤江珠緒さんは言っていました。

他にも花見客はいたようで、隠すつもりなどなかったのでしょう。タイミングを見て二人で良さげな桜の木の下に移動したようです。

後のことは来週水曜日に博多大吉と共演したときにお話しすると言っていたので、水曜の「たまむすび」聴取率は期待できそうです。お話というか報道にあった内容はどう解釈しても不倫とは言えないでしょう。芸能人は大変だなあと思います。

赤江珠緒の名言

かつて旦那の不倫に対して、

「スタバのカップに付ける茶色いやつをスリーブと旦那が言い出したら浮気の可能性あり」

と名言を生み出したことがあります。そして今回事実有根という新たな名言が生み出されました。

 

旦那はテレビ朝日ディレクター

赤江珠緒さんは2008年の34歳の時に、3歳年上のテレビ朝日ディレクターの方と結婚されています。(子供も一人。2017年に42歳という高齢出産。今でも美人なのが凄いです)

旦那さんが業界関係者なので、いくら九州男児の博多大吉でもさすがに赤江珠緒さんに手は出さないでしょう。昔ウッチャンナンチャンの内村光良さんが、テレビ朝日のディレクターと結婚していた徳永有美さんと不倫して、今もなおテレビ朝日を出入り禁止になっているという話もあります。

博多大吉さんは常識人かつ不遇時代も長かったので、余程のイレギュラーでもない限り女性タレントと不倫というのはあり得ないです。

ネットの反応

ラジオには聴取率を調査する期間があるので、それに対して赤江珠緒のに体を張らせたという意見もありました。

不倫はないが恋愛感情はあった

上述したように不倫関係にあったとは思わないですが、個人的には多少なりとも恋愛感情に近いものはあったと思ってます。花見は屋外ですが、元々は二人で予約したお店で食事ですからね。

(アリバイ作りに敢えて公衆の面前で花見した説も考えられます)

逆に相手が恋愛対象外となるような人物だったら二人でもオッケーですが、博多大吉さんや赤江珠緒さんは魅力的なので、お互いの嫁さんや旦那さんは多少不安にはなるんじゃないですかね。私だったら平静を装いますが膝は震えると思います。

それなりにモテそうな二人が、二人きりで食事って=何らかの特別な感情があると考えてしまうのは、私の社会経験や恋愛経験が乏しいだけなのでしょうか。以上赤江珠緒さんと博多大吉さんのお花見不倫報道でした。




-芸能人, お笑い芸人, 不倫・浮気

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.