「不祥事、事件」 一覧

バスケ日本代表売春で逮捕!?JOCの行動模範とアジア大会から帰国の真相

インドネシアジャカルタで開催されているアジア大会で、日本選手団の不祥事第一号が誕生しました。 やらかしたのはバスケットに参加していたBリーグ所属の4名。橋本拓哉、今村佳太、佐藤卓磨、永吉佑也らがジャカ ...

亀田和毅の乱入で点数稼ぎするJBC 日本ボクシングを管轄する軟弱な組織

亀田和毅選手が、またまたJBCにお叱りを受けました。亀田兄弟はJBCの説教部屋行き常連です。ただ私はJBCに対して相当不信感があります。今日はその辺のことについて。 亀田和毅乱入JBCが事情聴取へ。1 ...

悪質タックルの宮川泰介がアメフト復帰!内田監督も驚きの判断力

悪質タックルを行い引退を表明した、日大アメフト部の宮川泰介選手ですが、復帰を検討していることが明らかになりました。 悪質タックル謝罪の日大・宮川泰介がアメフト部復帰 #日大 #宮川泰介 #アメリカンフ ...

裁判は週刊新潮が勝つ 爆笑問題太田の裏口入学報道で嫁も激怒

爆笑問題太田光の日本大学芸術学部裏口入学疑惑について。 太田光さんも激高し、所属事務所社長の奥様も訴えると息巻いていますが、恐らくこの件は裁判になっても週刊新潮が勝つ結果になるはずです。 その根拠や、 ...

瀬古利彦がセクハラした女子アナと発言内容 マラソン実況後の飲み会でハメ外し

DeNAランニングクラブ監督の瀬古利彦さんが、セクハラ発言を行った事が明らかになりました。既に謝罪もしており一件落着の様相ではありますすが、ここ最近アスリート関係者の不祥事が多く、東京オリンピックに暗 ...

山根明会長を首にできない理由 鈴木大地の葛藤と東京五輪

山根明会長が辞めてくれません。 山根明氏が退任しないと、事態は収束しない事は明らかなんですが、意固地になっているのか状況を理解できていないのか、会長の座にしがみついて何だったらボクシング連盟ごと倒れる ...

【動画検証】アメフトのタックル事件は本当に悪質か 名前と顔画像も出回り処分

日大―関学大の定期戦で度重なる反則行為をした日大守備選手に対して、対外試合出場を禁止するなど、大学アメフトを管轄するアメフト関東学生連盟にしては、珍しく厳しい処分となりました。 普段は全く話題にならな ...

Copyright© 本日の解説クラブ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.