不祥事、事件

【画像】福岡うなぎの黒田屋立てこもり 犯人の顔と名前 元従業員が刃物持ち人質と籠城

更新日:

福岡市南区大橋にあるうなぎ屋にて刃物を持った男が、従業員を人質にとり立てこもる事件が発生しました。

犯人の渡辺祐樹は元従業員で店主の同級生でもあったようです。何かしらの恨みを動機とした犯行なのでしょうか。コロナウイルスで三密が厳禁とされている中、人質の身が案じられます。※犯人男性は逮捕され人質も無事保護されました。

うなぎの黒田屋の看板が映されていました。

人質は複数人で現在警察が犯人の説得に当たっているとのこと。21日の午前8時から立てこもっているので既に数時間が経過しています。そろそろお昼時なので、犯人男性は黒田屋のおいしいうなぎでも食べて、気持ちを落ち着かせて欲しいところです。

人質を傷つけることなく開放すれば、逮捕監禁罪止まりで騒ぎほど大きな罪にはならないはずです。

※子供が人質に。包丁を持った犯人を見た店主と妻は店外に逃げた後、二人の娘さんが人質にとられてしまったようです。

犯行動機はコロナ不況により解雇されたことを逆恨みしてではないかと報じられていました。

 

【画像】うなぎの黒田屋

一度だけ食べたことがありますがかなり美味しかったです。

レビューサイトでも軒並み☆4つ以上でした。ウナギは去年ぐらいまでしばらく不漁でしたが、今年は割と調子が良かったと聞いていただけにコロナといい、今回の立てこもりといいうなぎファンとしては残念です。

 

ネットの反応まとめ

犯人の顔と名前は

絶賛飲食店に立てこもっている最中なので名前と顔は明らかになっていません。報道され次第追記致します。

名前は渡辺祐樹容疑者とのこと。コロナウイルス感染拡大の副次的な影響かもしれません。今後このような過激な事件は増える可能性があるので、そういう意味でも外出を控えたいところです。

 










-不祥事、事件

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.