芸能人 不祥事、事件 炎上 お笑い芸人

吉本闇営業事件 芸人の身内擁護、田村淳加藤浩次らコメントまとめ

投稿日:

吉本興業を通さず詐欺集団への忘年会参加という闇営業をしたとして、カラテカ入江慎也が解雇、宮迫博之や田村亮ら出席したその他お笑い芸人が厳重注意を受けた件で、ネットでは厳しい批判が集まっていますが、芸人仲間たちはどうやら擁護するスタンスであるようです。

以下吉本闇営業事件へのお笑い芸人達のコメントと、それに対する批判などまとめて紹介します。

お笑い芸人は身内擁護

普段はコメンテーターとして何の証拠もない事件などに対し手厳しいことを言っているお笑い芸人らは、今回はかなり優しいスタンスです。

加藤浩次

「入江に“一緒に来てください”と言われて行ったメンバーもいる。メンバーにしてみたら、お金を一銭ももらっていないという、 僕の聞いた話だと」

「お金も一銭ももらわないで、入江に“盛り上げて!”と言われて、“ええで!”とみんな行って盛り上げた、そういう現状を作ってしまった。その場に行って、 ネタとかやった場合、お客さんが反社会勢力の人間だというのは分からない」

「他のメンバーにも若干の甘さもあると思う。しっかりと入江に“どういう人間なんだ?”と 聞かないといけない」

「入江は知らなかったと言っているけど、入江は5000人の友達がいると、お仕事をもらっている。いろんな人間が知り合いがいる、でもその中に、分からない人がいました、それが反社会勢力でした!っていのうは、入江は甘かったと思う。それはしっかりしないといけない」

加藤浩次クラスだと「入江に聞かないといけない」が精一杯の身内批判です。山本圭壱の件で吉本とはそれなりに戦っていたので、やるときはやる男だと思っています。今回はやるときじゃなかったのでしょう。

 

田村淳

ロンブー田村淳は相方の田村亮を信じるようです。

田村淳は一見薄情に見えますが、あれだけ何もできない亮をずっと捨てないでやってきたので、何だかんだ物凄く義理堅く仲間思いです。極楽とんぼ山本圭一の復帰でも涙していました。

田村亮もギャラは一切受け取っていないと言っているようです。

ウーマン村本大輔

詐欺はともかく全くオレオレではないので、あまりセンスのないコメントだと思いますが、とりあえず芸人達を擁護したいニュアンスは伝わります。身内擁護の後ろめたさがあるからなのか、最後に自虐ネタも織り交ぜています。

村本大輔さんは一見威勢がいいですが、松本人志さんなど大物の先輩には絶対に歯向かわないファッション過激派という印象です。

土田晃之

「友達5000人とも豪語していた」「ガチです」

「もともとね、芸人としての代表作思い出しますか?入江はどっちかというと、そうじゃない」

土田晃之さんも芸人としての代表作ないじゃねえかという意見もありましたが、一応ボキャブラ天国やさんま御殿やお笑い向上委員会で、薄皮がめくれるぐらいの爪痕は残しているのかなと思います。

アンガールズ田中卓志

「人脈を増やすということを前面に出して売り出していく独自の路線で稼ぐから、1つ才能かなと我々も見てた。(今回の)仲介業をやった時にあまりにも(交友関係が)多くてチェックできていないのかなと思った」

「ただ、こっちの会社で営業の仲介をやるなら、仲介をやるってものすごい責任がある。仲介だけをする会社もあるぐらい。そういう会社は相手の会社を徹底的に調べて、事務所さんにもっていくまで精査するのに、入江さんの場合はどうだったのかな」

「テレビに出ている時も、人脈の話をベースにトークを展開していくから、それも、こっちのほうも会社立ち上げて、お金になると判断してこっちに重点を置くのは間違ってないとは思う」

割とまともな意見に感じました。確かに全員が詐欺集団だと知らなかった可能性もありそうです。

坂上忍

「根っこのところは芸人さんなのかなと思っていたけど、こうやってどんどん広がって、大きくなっていっちゃうとそっちのほうに重きを置いちゃったのかなと思う」

「印象としては相方(矢部太郎)のほうが印象的」

元々俳優だったのに司会業に重きを置いて行った坂上忍さんは、入江慎也の気持ちが人より理解できるのかもしれません。

宮迫博之

ツイッターにて謝罪されています。ギャラは一切受け取っていないということは皆さん共通しています。事実だとすれば入江慎也はとんでもない悪党です。

岡村隆史

ギリギリでラジオに間に合わなかったので、山里亮太さんと蒼井優さんの結婚にのみ言及されています。何れにせよ宮迫博之さんとはとても仲良しなので批判することはあり得ないです。

岡村隆史さんは座付き作家などが付いて動きに徹すれば無類の面白さを発揮しますが、中身は良くも悪くも普通の方なので、デリケートな話題の世相斬りみたいなことはあまり向いていないと感じます。

 

ネットの反応

ほとんどが厳しい意見でした。

一部擁護意見も

吉本芸人にはうんざりの視聴者

ドラマはバーニングプロダクション系列とジャニーズ、バラエティは吉本興業とが、現在の日本の芸能界の3大勢力となっていて、ネットの普及により視聴者も必要以上にそれらの構造を知っているので、見渡せば吉本芸人という状況にげんなりしている方もかなり多いです。

デーブスペクターさんも視聴者の気持ちを代弁して支持されていました。

個人的には吉本芸人もジャニーズもとても優秀だと思っているのですが、確かにちょっと食傷気味でもあります。吉本興業としては入江慎也を解雇して決着としたい所でしょうが、果たしてこのまま事態は収束してくれるのでしょうか。














-芸能人, 不祥事、事件, 炎上, お笑い芸人

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.