不祥事、事件

ゴーン嫁に逮捕状 嘘の証言とは?日産から子会社へ資金洗浄疑惑

投稿日:

保釈中に日本を出国しレバノンに逃亡中のカルロスゴーンの妻、キャロル・ナハス容疑者に逮捕状が出されました

彼女も既にレバノンに逃亡していますが、日本政府としては身動きができないように手を打ったというところでしょうか。ネットではゴーン嫁への逮捕状に様々な反応がありました。

2019年4月に夫であるゴーンの特別背任について東京地裁で証人尋問を受けた際、虚偽の陳述をした疑いが持たれているとのことです。

特別背任事件では日産からキャロル夫人の会社に金が流れたと検察が疑っているようなので下記の事件ですかね。

ビューティーヨット社には9億円が流れ、16億円のクルーザー購入費用に充てられたと見られています。その他にもゴーン夫妻10社以上ペーパーカンパニーを所有していたと報道もありました。

偽証については、日産の資金⇒第三者の口座⇒キャロル夫人の会社という金の流れにおいて、その過程で介した口座名義人の第三者とやり取りしていたにも関わらず、知らないと嘘の証言をしたと見られています。事実であれば逮捕状も止む無しかなといったところです。

 

ゴーン夫妻は大金持ち

日産には子会社としてゴーン夫妻所有の会社がオランダやオマーンなどにいくつもありました。

所謂マネーロンダリングですね。創業者ならともかく、経営を立て直したといっても外様のカルロスゴーンは少しやりすぎてしまった感があります。今後はキャロル夫人がゴーンの手となり資金を動かすことは難しくなりました。

 

問われる日本の外交力

門田隆将さんは日本への主権侵害を指摘しています。

 

ネットの反応まとめ

賛否両論でした。

そのうち娘さんも日本を出国するんでしょうか。ゴーン氏はレバノン絡みで資金を失ってしまうと後露頭に迷いそうです。ホリエモンみたいにyoutuberとして活動する未来もあるかもしれません。









-不祥事、事件

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.