不祥事、事件

【画像】群馬県教師が生徒監禁 犯人は内田慎也 新島学園中学校の制服

更新日:

群馬県高崎市の新島学園中学校に通う女子生徒を、担任の教師が誘拐し拉致する事件がありました。現在は逮捕され女子生徒の無事も確認されています。

犯人は内田慎也27歳で顔画像などもニュース番組などで報道されていました。事件概要とそれに対するネットの反応、内田慎也の画像など紹介します。

無事ではありますが、誘拐された女子生徒は体にアザがあり、両目は内出血していたそうです。男性教諭から暴行を受けたとみられています。

 

事件概要

彼女の担任の先生だった内田慎也容疑者は、女性生徒の家を訪ねて車に監禁し、高崎市の山林に連れ込みましたが、母親からの通報により女子生徒を捜索していた警察官によって発見し保護されました。

連れ去った場所は高崎市の観音山ではと言われています。※わいせつ目的で連れ去ったと供述

内田慎也が刃物を所持していたことから、強姦し殺害する計画があったのかもしれません。憤りを感じる事件ですが命が助かったのは不幸中の幸いだったとも考えられます。(どうあれ心の傷はあると思いますが立ち直って欲しいです)

また、女子生徒の自宅の部屋がが散乱しており、激しく抵抗した跡が残されていました。男性教諭が刃物で脅し連れ去ったのでしょうか。警官に発見された直後には、自分の腹を刃物で突く動作もしたようなので、自殺しようとしたのかもしれません。

母親が警察にいち早く通報したのも、散乱した部屋を見て不信に思ったことも後押ししたようなので、女子生徒の抵抗は無駄ではありませんでした。

 

内田慎也の顔画像

高崎市寺尾町在住だそうです。

2度と教師はできないでしょうが、無期懲役はあり得ないので実刑を消化したらそのうちまたシャバに出てくるはずです。性癖は治らないのでいち早く性犯罪者をGPSで監視し管理して頂きたいところです。

新島学園の制服、校舎の画像

上から夏服と冬服です。

こちらは新島学園の校舎。

偏差値は49とあまり高くありませんでしたが、私立中学なので高校とはまた違う基準があるのでしょう。キリスト教の学校でもありますし、高校大学とキリスト教系列の学校に進学するための中学校でもあると思います。

 

ネットの反応

先生は生徒と距離を置こう

先生が生徒に恋愛感情を抱くのはともかく、実行してはいけません。仮に美人生徒から告白されても断るのが教師の宿命です。

いくらかわいい生徒がいてもこんなことしたらダメなんです。

こんな事件が続くと、そのうちに世の中は男子校と女子高だけになって担任教師も同性が受け持つ流れになってしまいそうです。教師が大変な仕事というのは分かりますが、安定した給与を身分が保証されているので、その分きちんとプライドをもって仕事を全うして頂きたいです。




-不祥事、事件

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.