芸能人 不祥事、事件

バナナマン日村、CMと出演番組で次々差し替え 淫行と飲酒の代償

投稿日:

ちょっと待ってくれ厳しすぎないか。日本の芸能界がここまで潔癖だったとは‥一応公共放送のNHKはまだしも、民放での出演番組やCMでも日村チェンジの判断が下されたようです。

ということでバナナマン日村勇紀の淫行と未成年との飲酒疑惑について

 

影響が出た番組

NHKで放送予定だった『バナナマンの爆笑ドラゴン』(9月24日22時~)が差し替えに。

(ちなみに代わりに放送される番組は『大坂なおみ 全米優勝の軌跡』です。これは淫行がなくてもそっちの方が見たいかも・・・)

TBSの『キングオブコント』(9月22日18時55分~)は出演辞退

バナナマンは売れっ子なので他にも多数出演番組があります。これから更に問題は波及していくかもしれません。影響が出るとしたらNHKぐらいかなと思っていたんですが、これは厳しすぎないか・・・

ちなみに9月22日放送のラジオ「JUNKバナナマンのバナナムーンGOLD」では冒頭に「お騒がせして、申し訳ございません」と一言謝罪するに留まりました。

 

出演CMにも影響

好感度の高い芸人というかタレントだったので、CMのイメージキャラクターも多く務めていました。

そんなスポンサー企業ですが、

・すき家
・アイフル
・ゼスプリ
・スカパー

では日村勇紀を削除するに至っています。まだ一時的な非公開といった位置づけだと思いますが、刑事罰や民事罰がなくてもイメージダウンという世間の反応があれば、このまま日村は無かったこととして闇に葬られることになるかもしれません。

CMといえば不祥事で差し替えになると数億円規模というとんでもない賠償金も発生してしまいます。芸能界のしきたりは特殊なので、日村勇紀に法律上の処罰が無かったとしても、部分的に金銭的な負担を日村勇紀が請け負う事になるかもしれません。

 

事務所の反応

バナナマンの所属事務所は大手のホリプロ。そんなホリプロは今のところ強気の姿勢です。

「現時点では、今後も番組出演を継続させていただければと考えております」とのこと。まあ強気というか、客観的に考えてもこれで島流しになるのは酷だと思うので当然の対応といったところでしょうか。

 

日村は未成年に酒も飲ませていた?

淫行だけではなく、その女性に飲酒を勧めていた疑惑も上がっています。

近づいた女性によると、21歳と偽りバナナマン日村に接近しメールのやり取りを開始。そのうちに自分が16歳と告げたそうなのですが、日村はそれでもかまわないとメールでのやり取りを続け、そのうち会う事に。

名古屋で初めて会ったときに飲酒を勧められ、更に肉体関係も持った、というのが今回の告発内容です。飲酒は勧められたときに断れず飲んでしまったそうです。

日村勇紀がフライデーの取材にはっきりNOと言わなかったのはメールのやり取りがあったからでしょうね。違いますと言った後に万が一証拠のメールが出てくるというベッキーパターンはこれ以上ないイメージダウンになるので、汎用性の高い「覚えてない」で対処したんだと思います。

個人的にはこの程度の事は当時誰でもやってたと思っているので、それほど悪いとは思わないですが、スポンサーが面倒な事案と判断すれば大きな影響が出るのかもしれません。

 

ネットの反応

 

芸能人は遊べない

芸人さんですが好感度が売りでもあったので、イメージダウンは免れないのでしょうか。

昔は芸能人といえばモテまくりで遊びまくれる職業だったんですが、近年は変わってきましたね。モテはするんでしょうが不特定多数と好き放題関係を持つと叩かれる職業になってしまいました。

飲酒したから、相手が未成年だからということじゃなくて絶対に何かしら粗を見つけて叩かれます。海老蔵のヤリチン時代もそんな感じでした。まあ根底にあるのは嫉妬でしょうね。

16年も前の事で責任を負わなければいけない世界ならば、完全に潔白な人間しか芸能人にはならない方がいいかもしれません。そんな人間が面白いか疑問ですが、とにかく今は芸能人に対する目が厳しくなりました。

勿論殺人など重犯罪は別ですが、合意しての淫行という当時はまだ法整備の途中段階だったので、次長課長河本のように地上波から消えるような事にはなって欲しくないというのが私の考えです。














-芸能人, 不祥事、事件

Copyright© 本日の解説クラブ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.