炎上 youtuber(ユーチューバー) 喧嘩、ブチギレ

ひろゆき論破される ツイッターでコロナ補償でレスバトル フランスage失敗

投稿日:

2ちゃんねるの元祖管理人ひろゆき氏がツイッターで一般人に論破される一幕がありました。

嫁さんである植木由佳さんからは「私の夫は世間で論破王と呼ばれている」と漫画にされるなど、その論破力はある種彼のアイデンティティになっていただけに、今回の被論破はファンにもショックを与えているかもしれません。

↑ 発端となったツイート。

西村康稔経済再生担当相が述べた、休業補償として一定割合の損失補填を行っている国が「世界で見当たらない」について、ひろゆきさんがいつもの「日本と違ってフランスは~」のノリで日本ディスリをしようとしたのでしょうか。

「無条件」が仇になったようで無条件ではありませんというツッコミをうけ以下のレスバトルが開始されました。

 

ひろゆき氏論破される

フランス語で反論するも一般人代表もフランス語ができるのか、結局無条件ではなかったことが判明し、最後にはひろゆき氏の腰が引けたツイートでこのレスバトルは終了しています。

もしかすると無条件はつい付け足してしまった言葉かもしれないので、揚げ足取りなのかもしれませんが、ひろゆき氏はこの手の揚げ足取りを普段やっている側という印象があるのか、彼へのフォローは特にありませんでした。

 

ネットの反応まとめ

今回の件は謝罪するほどのことじゃないと思いますが、ホリエモンとダルビッシュと同じく絶対に謝らないという強い意志を感じます。

私は悪いと思っていなくても事なかれ主義と面倒臭くて適当に謝ってしまうタイプなので彼らの信念は理解が難しいですが、だからこその彼らのカリスマ性かもしれません。次はきっと論破する側として雄姿を見せてくれることでしょう。










-炎上, youtuber(ユーチューバー), 喧嘩、ブチギレ

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.