芸能人 お笑い芸人

ナイトスクープ新局長が松本人志の理由 ツイッターでは反対派多数

更新日:

ナイトスクープの三代目局長にダウンタウンの松本人志さんが就任することが決定しました。上岡龍太郎⇒西田敏行ときていたので、ある程度の大物になると言われてはいたものの、まさかここまでの大物とは予想を裏切られた方多数でした。

しかしツイッターなどネットでは松本人志局長という決定に反対である方々も多数という意外な状況でした。反対派賛成派の意見やその理由など紹介します。

西田敏行さんの降板が決定した際に、次の局長は松本人志もあり得るみたいなことを冗談半分で言いましたがまさか実現するとは思っていませんでした。スタジオにいた出演者たちも相当驚いていたそうです。(いやまあ何となく知ってたかもしれませんが)

 

松本人志さんのコメント

「局長やめないで感満載やん! ネット見たら『松本やったらイヤやな』って意見もあったしね」

「『松本が入ることでカラーが変わるんじゃないかな』という人もいるかもしれないですけど、
僕1人で変わるようなヤワな番組ではないですし、この番組のファンとして、いつもテレビで見てるような感じで最初はやらせていただきたい」

いくら人気番組とはいえローカル局であることには変わりないので、相当ギャラは抑えられるはずです。それでも松本人志さんに司会につきたいと思わせるところもさすがお化け番組といったところでしょうか。

ローカル局といってもこれだけの地域で放送されてはいます。ナイトスクープとしては話題になり能力もある松本人志さんの局長就任は願ったりかなったりじゃないでしょうか。

 

松本人志のナイトスクープ愛

以前から度々テレビやラジオでナイトスクープは面白いとお話しされていました。

面白いと感じていたのは事実でしょうけども、この番組は松本人志さんと全く被らない笑いのテイストだったので、嫉妬心などが一切なかったことも褒めまくりの一因だった気がします。

そんなカラーの違う両者の融合となったわけですが意外にも反対派の方が多かったです。松本人志さんはパワーがありすぎるので、控えめな司会に徹することができるのかという懸念は私も感じています。VTR終わりにいつものボケツッコミを炸裂させ松本人志が主役になってしまうかもしれません。

 

反対派の意見

治安のいいツイッターですら否定的な意見が多かったので大手掲示板などはもっと酷いことになってそうです。

賛成派の意見

松本人志が局長についた理由は

キー局で十分な数のレギュラー番組があるので、現実的ではないのかなと思っていましたが、よくよく考えたら「松本家の休日」というローカル放送を既にやってるんですよね。

現役バリバリの大物が地方でレギュラー番組というのは浜田雅功さんが走りでしょうか。明石家さんまも明石家電視台をやってますがあれは干されたときに使い続けてもらった恩返しなので少し主旨は違います。

地方の番組は単純に楽しいんでしょうね。東野幸治も浜田雅功にとってごぶごぶの収録はプライベートの遊びのついでみたいなことを言っていました。しないと思いますが不倫するにしても地方のほうがバレ難いです。視聴率だってキー局ほど気にしなくていいので気楽です。

あとは上述したように元々ナイトスクープが好きであったこと、ナイトスクープの局長に自分が就いてもうまくいくという計算もあったでしょう。反対意見が多かったですが決定したからには頑張って欲しいです。どのようなスタンスで番組の司会をするのか1回目のナイトスクープ放送に注目です。




-芸能人, お笑い芸人

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.