芸能人 不祥事、事件 ジャニーズ

ジャニーズがSMAP脱退3人に圧力、公正取引委が注意 新しい地図テレビ復帰へ

投稿日:

SMAP元メンバーで現在は「新しい地図」として活動している稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人に対し、ジャニーズ事務所が民放各局に彼らを出演させないよう圧力をかけ、それに対し公正取引委員会が注意していたことが明らかになりました。

ジャニー喜多川さんが死去してから早速パワーバランスに変化があったのでしょうか。ネットでは「やっぱりな」といった反応がありました。

ルール上は独占禁止法違反となるようです。この問題はNHKが報じていました。民放各局への圧力とのことなので、NHKは無関係だったのかもしれません。

不自然なまでに稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の地上波テレビでの露出が減っていたので、圧力があったことは恐らく誰もが認知していました。とはいえかつて西島秀俊がナベプロから独立した時のように、大手事務所を所属タレント都合で退所した場合、数年干されるのが業界ルールではあったので、今回なぜジャニーズ事務所だけがやり玉に挙げられたのか、若干の疑問は残ります。

 

ジャニーズ事務所の危機

ジャニー喜多川氏が亡くなったことは、今回のようなネガティブ報道をもみ消しできなくなっただけでなく、所属するタレントの流出にも繋がりそうな気配があります。

少年隊の錦織一清や、元SMAPの中居正広など大物ジャニーズタレントが何人か独立するのではと言われています。ジャニー喜多川氏には小児性愛者であるという疑惑があり、海外ではジャニー喜多川氏の死を美談として報道する日本のメディアへの苦言もありました。

しかしそうはいってもジャニーズタレントから慕われているのも事実でした。彼がジャニーズ事務所の求心力の一つとなっていたことは否定できないでしょう。

 

ジャニー喜多川葬儀に来なかったジャニーズタレント一覧

増田
中間
髙木
SixTONES(ジェシー森本)
Travis Japan
Kis-My-Ft2
櫻井
村上
五関
風間
生田
中居
長野
HiHi Jets
美 少年
少年忍者(久保小田田村鈴木織山内村稲葉瀧深田山井)
活動休止中メンバー(岩橋、岡本、松島)

上記メンバーがジャニー喜多川の家族葬に来なかったと言われています。中居正広さんなどは忙しかったのかもしれませんが、独立はずっとウワサされています。松本人志に相談した際には独立だけは辞めておけと止められたらしいですが、ジャニー喜多川氏が亡くなった今は違う状況かもしれません。




舛添要一も反応

この人は議員をやらなければまともに見えてきます。東京都知事時代のやらかしはどれもケチな性格が災いしていました。

 

ネットの反応

新しい地図組のテレビ復帰は

本当に分かりやすいほど地上波への出演が途絶えていました。代わりに映画やCM、あとはネット配信などでの露出があったので消えたイメージはないかもしれませんが、特にCMなどは地上波で顔を売ってこそ成立する俳優のおいしい仕事になりつつあるので、今のテレビで干される状況が続けばCMの契約更新も不安視されていました。

しかし今回公正取引委員会から注意されたことで、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾ら3人のテレビ復帰が現実的になったんじゃないですかね。喜ばしいことだと思います。一方木村拓哉と中居正広は完全にババを引いてしまいました。今の3人の状況を考えると解散してのジャニーズ事務所残留は失策でした。

個人的にスマップメンバーの誰が悪いとかは無く、単なる考え方の違いで袂を分けただけだと思っているので、キムタクと中居正広さんはちょっとかわいそうだなと感じています。以上ジャニーズ事務所圧力報道についてでした。














-芸能人, 不祥事、事件, ジャニーズ

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.