芸能人 ジャニーズ

ジャニー喜多川社長死去  テレビ報道がない理由 中居滝沢秀明ら病院に

更新日:

18日に病院に搬送され容態が心配されていたジャニーズ事務所の社長ジャニー喜多川さんが死去したとネットニュースサイトのbuzzplusによって報道されています。

死去の信憑性や報道がテレビで遅れている理由や、速報についてのネットの反応など紹介します。

ツイッターでは21日の段階で既に亡くなっていたと言われていました。また、ジャニーズ事務所に所属するタレントは皆さま病院に駆けつけていたようです。

 

テレビで報道がない理由は?

ジャニーズ事務所が公式に発表していないので完全に分かっていてもテレビメディアは事実を報道できないという事情が指摘されていました。

buzzplusはネットニュースとはいえ個人ではなく企業運営なので、信じている方は多いようです。




ネットの反応

ジャニーズタレントは全員がお見舞い

小児性愛のウワサもありますが、TOKIOやSMAPなどがネタにするなど所属タレントには愛されていました。ジャニーズタレントにこれだけ支持されているということは愛情をもって所属タレントに接していたのでしょう。お見舞いにも皆様訪れていたようです。

残念ではありますが仮に亡くなっていたとしても87歳なので大往生といっていいのではないでしょうか。これだけジャニーズ事務所を大きくしてアイドル文化を作り上げた功績は日本の芸能史に残る偉業だと思います。

姉のメリー喜多川さんは存命ですが92歳です。スマップを育てた飯島元マネージャーもいないので、これからは引退した滝沢秀明さんがサポートしながら、藤島ジュリー景子さんが事務所を切り盛りしていくのでしょう。ジャニー喜多川さんの意思を継いだ藤島ジュリー景子の手腕に期待しましょう。














-芸能人, ジャニーズ

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.