芸能人 炎上 お笑い芸人

上沼恵美子が謝罪拒否!とろサーモン久保田と武智は呆然 干される芸人達

投稿日:

上沼恵美子がとろサーモン久保田かずのぶとスーパーマラドーナ武智の直接謝罪を、「そんなことまでして頂かなくてけっこうです」と門前払いしていたことが明らかになりました。

謝罪を受け入れてもらえれば、とりあえず形だけでも一段落とすることができただけに、とろサーモン久保田とスーパーマラドーナ武智にとっては最悪の展開となってしまいました。

関係者によると上沼恵美子さん本人は気にしていないとのことですが、この対応が一番怖いということは分かっているはずなので、やはり少なからず許しがたい心情である可能性も高そうです。

(真摯に審査やったこと、信念をもって芸事に励んでいた事を考えると、あんな形でディスられれば怒って当然です。)

 

次長課長の河本準一も苦笑い

生活保護不正受給スキャンダルで芸人人生が終了してしまった河本さんも問題に言及。当たり障りのないコメントで笑いを誘っていました。

河本準一は十分な面白さはあったはずですがやった行為の悪質さ、対応のヘタクソさで未だにお茶の前の好感度は最悪です。

(もっと悪質だったキングコングの梶原さんは何故か命拾い)

許すにはきっかけが必要

次長課長がここまでスキャンダルの影響の尾を引いているのは、悪質さもそうですが、ケジメをとるタイミングを失ったことかなと思います。例えば早い段階で遡っての全額返金なりしておけば、干された事で罪を償ったとして今よりはマシな状況になっていた気がします。

犯罪では刑事罰という分かりやすいケジメがありますが、今回のような「無礼な行為」は当人同士の問題なので、ある意味で犯罪よりも落としどころが難しいです。

上沼恵美子への暴言事件も、当人上沼さんか謝罪を受け入れるか、M1の顔である松本人志さんがネタにするかしか状況打破できなかったんですがどちらも頓挫してしまいました。このままケジメとをとれぬまま叩かれる日が続くのでしょうか。

 

いつまで干されるのか

ゴッドファーザーという映画で、母親が生きている間は裏切った実の兄貴を生かしている主人公が、母親が死んだ直後に兄貴を殺す展開がありました。あれの逆で上沼恵美子が引退するまでは干される事になるかもしれません。

ちょっとよく分からない例えになってしまいましたが、上沼恵美子さんにとってはショックであると同時に、改めて世間と若手芸人たちにビッグネームであると知らしめることになりました。ネット配信も論外ですが、たてつくときは相手を選ばないといけません。

 

ネットの反応

まとめ

上沼恵美子さんとしては当然の行為ですかね。大人げないとか言う方もいますが、あのディスられ方は全否定に近いものがありますし、「更年期障害」は無知であったとしても傷ついたと思います。

ただそれとは別に私は既にとろサーモン久保田とスーパーマラドーナ武智に同情してしまっています。

理由はやはりこれだけ叩かれているからですかね。やったことは悪い事ですし、謝罪も門前払いされたのでケジメもつけていないいんですが、ここまで叱られたら、もう無礼の代償としては十分じゃないのかなと思ってます。(当然しばらく仕事は不遇となるでしょうし)

甘いんですかね、多分甘いんでしょうね。この件に関しては庇う余地がないのも事実なので、彼らを叩く世間には何の反論もできません。とりあえず相方の田中とあと名前知らないもう一人の方には頑張って欲しいです。














-芸能人, 炎上, お笑い芸人

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.