芸能人 不祥事、事件 アイドル

柏木由紀への批判 指原莉乃との違い NGT48山口真帆卒業で明暗

投稿日:

NGT48山口真帆さんが暴行を受けた被害者にも拘わらず、グループから卒業することになってしまい、ファンからは不満の声が続出しています。

しかしNGTを運営するAKSやあるいは背後にいる秋元康に配慮してか、AKB系列グループのメンバーから山口真帆を擁護するような意見はほとんど聞こえてきませんでした。そんな状況で知名度のある二人がこの件に対し発言されました。

どんどん美人になっている指原莉乃さんと、小林よしのりも大好き柏木由紀さんが言及してくれていました。どちらもとてもかわいいアイドルです。お二人とも勇気をもって発言したんだと思います。

しかし世間一般では指原莉乃の発言は支持され、柏木由紀さんの発言は反応が鈍いどころか軒並みネガティブな反応という厳しい状況に陥っています。一体何故なんでしょうか。

指原莉乃の発言

まず指原莉乃さんの場合は時期が早かったですね。

事件が明るみになった直後にはもう潮目を読んで山口真帆さん側に立って意見を言っていました。指原莉乃さんは潮目を読むのに長けていると感じます。

(ムロツヨシさんなんかは何を思ったか逮捕された新井浩文さんを庇って、それを批判されたらブレブレになり大怪我していました。)

更に指原莉乃の場合、運営の急所を突くような発言はしないので、その匙加減も抜群だと思います。やりすぎると今度は体制側から煙たがられますし、加減しすぎると視聴者からの好感度が下がってしまいます。

言ってみればガス抜きですが、そうはいってもスルーを決め込む人も多いなかで良くやったと思います。置かれている状況でベストに近い身の振り方をしてみせました。

 

柏木由紀の発言

NGTにも所属していた柏木由紀さんは公演にて、

「NGTのいいところは1人が喜ぶとみんなで喜び、1人が悲しむと声をかける。ファンの皆さんが一緒に支えて下さった」

このように発言して不評を買っていました。翌日叩かれてしまったことを気にしたのか、ツイッターで騒動に言及していましたが、タイミングが悪く弁明のように受け取られてしまったのかもしれません。

柏木由紀さんの場合、やはりちょっと反応が遅れてしまったのが良くなかったんですかね。指原莉乃さんと違ってNGTメンバーでもあったので、内情を知りすぎていて逆に下手なこと言えない状況だったのもあると思います。

あとはまあ指原莉乃ほどには盤石の地位にいないので、芸能界での立ち回りを考えた時に、あまり面倒な騒動に巻き込まれたくはないという打算もあったのかもしれません。

最終的に上記のような苦言発言を発信するも、株を下げることになってしまいました。

色々な事情があるにせよ、NGTの仲間として何かやれることがあったのではないかとファンは納得できない様子でした。

スポンサーリンク


柏木由紀に対する批判

アイドルに求められる能力

こういうトラブル時に時流を読んでアドリブ効かせて柔軟に立ち回ることが大切ですね。SNSやってなかったら我関せずで逃げ切れますけど、アイドルだとそうもいかないので、何をやったら共感してもらえるのかアンテナを張ってないといけません。

ただやりすぎると高岡蒼佑さんみたいに消されてしまうので、指原莉乃さんのようにやれる範囲内で体制批判することが大切です。

ただ柏木由紀さんは本当にほとんど何も知らない可能性だってあるわけで、ある意味で被害者かもしれないですね。個人的には関与している証拠が何もない状況でこの批判のされようは少しだけかわいそうだと感じてしまいました。以上柏木由紀さんと指原莉乃の違いについてでした。














-芸能人, 不祥事、事件, アイドル

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.