芸能人 炎上 ジャニーズ

木村拓哉は裏切り者じゃない 解散の真相中居正広の会見発言で明らかに

投稿日:

木村拓哉さんの裏切り行為が原因であると半ば既成事実化していたSMAPの解散劇ですが、元メンバー中居正広さんのジャニーズ独立会見での発言により謝った解釈であることが明らかになりました。

キムタクこと木村拓哉さんは最初からジャニーズに残る考えであったようです。ファンの反応など紹介します。

↑ 中居正広さんのジャニーズ事務所からの独立会見。

本来であれば2019年の5、6月頃に予定していたとのことですが、ジャニー喜多川さんの死去により自身の退所どころじゃないと謙遜しながら中居正広さんが今の時期になった理由について会見で明かされていました。

会見の全容としては、中居正広さんらしく明るく笑いに満ちていましたが、一部非常に重要な発言がありました。

 

木村拓哉は裏切り者じゃなかった

「5人で独立しようと話したことはない」とのことです。

SMAP解散以来、初めて当事者が核心に触れた気がします。

解散によるメンバーの仲違い、それに伴うキムタク批判は、『キムタクが当初は解散に向けて動いていたのに4人を裏切りジャニーズ事務所に寝返った』というあやふやなウワサ話が既成事実化し、それが最も大きな根拠になっていました。

(その後は工藤静香さん、娘のkokiさんへのヘイトが集まり批判が加速しましたが、根本的には解散劇における裏切り疑惑が嫌われた原因)

ところが今回の中居正広さんの記者会見により、(2016年時点では)最初から木村拓哉さんに、独立の意思は無かったことが分かりました。私は解散直後から、「第三者に分かり得る範囲の事象ではない」と言い続けていましたが、ネットのウワサというもの恐ろしいもので、デマが既成事実化してしまっていたようです。

 

会見で明らかになったその他の事実

新聞広告とはSMAPファンがメンバーに伝えた令和もファンで居続けるという素敵なメッセージです。

 

キムタク、新しい地図からの反応

木村拓哉さんは「それぞれが決めたこれからの人生、お互いに前に進もう」と一言。

新しい地図の3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんは連名で以下のコメント

「一緒に頑張ってきた中居くんの新しいスタートに エールを送りたいと思います」

また6人制時代のメンバーで現在はオートレーサーの森且行さんは、会見に出ようか?と会見中に返事があったようです。

中居正広さんからは当初返事があったりなかったり、草彅剛からは1行だけの返信と不仲を心配させる発言もありました。

ファンが考えているような友達同士ではないかもしれませんが、中居正広さんが会見でいっていたように、ともに時代を作ってきた彼らにしか分からない絆や思いはあると思います。

 

中居正広にネガティブな意見も

ネットの反応まとめ

スマップ時代はことあるごとにキムタクをageてくれていた4人ですが、最後の最後にキムタクが裏切り者とバッシングされているときに「ネットで言われているような裏切り行為はない」と助け船を出してくれなかったのは、やや皮肉な結末に感じます。

もう一つ潮目が変わったのは謝罪会見ですかね。意気消沈する4人と、ややドヤ顔のキムタクの対比が逆効果になってしまっていました。今は皆様それぞれ頑張っているようです。これも当初から言っているように解散について特定の誰かが悪いというのは、少なくとも我々ファンには分からないので、一様に皆様応援しています。










-芸能人, 炎上, ジャニーズ

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.