芸能人 歌手 国際ニュース

元KARAクハラ自殺未遂の理由 親日と整形批判、彼氏のリベンジポルノで憔悴か

更新日:

元KARAのクハラさんが自殺未遂で一時意識不明となっていましたが、病院に運ばれ一命を取り留めたと報道がありました。過去東日本大震災の際日本に大金を寄付してくれた彼女に対しては、日本でも助かって良かったと、まず一安心の声が多くありました。

しかし命を絶つ決意をするほど思い悩んでいたわけですから、根本的な問題の解決には至っていません、助かった後も彼女が幸せだった頃のように生きていけるようファンも非常に心を痛めていました。

自殺の予兆がなかったわけではなく、自身のSNSにて

「さようなら、綺麗に包んでもゴミはゴミだ」

自殺を仄めかす発言を残していたようです。マネージャーの方が倒れているクハラさんを彼女の自宅で発見ということなので練炭か睡眠薬の類でしょうか。後遺症が残るケースもあるので、何とか元気になって欲しいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

20년지기 친구들 👭#小学生からの友達#일본#日本#나보러와줌#행복#우정#신공주#현인이#ㅋㄷㅋㄷ#흔들린거올려도좋다고함

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿 -

↑ クハラさんのインスタグラム。数日前までは元気な姿を見せてくれていました。

スポンサーリンク


自殺未遂時の状況

クハラ自殺未遂の理由は

クハラさんの回復後のコメントは以下。

「いろいろな事情が重なり心がつらくなってしまいました」
「本当にごめんなさい。これからは心を強くしてまた元気な姿を見て頂けるよう努力します。この度は本当に申し訳ありません」

彼女はかなり親日派の女性だったので、そのことで韓国内で批判されていたこと、あとは整形による自身の顔の変化をSNS上で批判されファンとバトルしたり、過去に交際していたチェ・ジョンボム氏からのリベンジポルノもありと、かなり複数のストレスを抱えてしまったのかなと思います。

親日罪

東日本大震災の時には1億フォン(720万円)も寄付してくれました。クハラさんは恐らくそこまで大金持ちではないと思います。そんな中で700万もの大金を寄付してくれるというのは並大抵の事ではありません。

(しかも寄付に至った経緯というのが、当初ク・ハラの所属事務所が発売されるCD「ジェットコースターラブ」の売上金の一部の日本に寄付という予定だったのですが、CD発売が延期になってしまい話が立ち消えかけていたときに、彼女が独断で個人で寄付してくれたそうです。)

韓国では親日の有名韓国人が叩かれまくるという現象が起きているので、彼女も日本人が想像する以上に叩かれていたようです。また親日であることが整形など、韓国芸能人の誰もが抱える弱みに付け込まれるようになった気がします。

整形

クハラさんが目が変わったなどとSNSで揶揄されることが多かったようです。

真偽はともかく、目の切開程度だったら日本の芸能人も多く経験していますし、彼女が揶揄されていた「眼瞼下垂手術」は治療でもありますので、日本でも宮根誠司さんですら受けていました。

↑ 目の下の弛みなどを取る手術です。クハラさんの影響からか韓国内で検索ランキング1位になっていたそうです。

クハラさんの芸能界入り前の画像。普通に美人です。日本の芸能人は目や鼻のパーツまで、韓国では骨格の土台ごと整形するイメージがありますが、彼女は仮に整形していたとしても、かなりライトなものだったんじゃないですかね。

ただそれでも図太い一部の人間以外にとってネット上の誹謗中傷は大きなストレスになってしまうのでしょう。

リベンジポルノとDV批判

かつての交際相手チェ・ジョンボム氏が、クハラさんからDVを受けたと訴えて騒動が始まりました。当初はクハラさんが批判されていましたが、チェ・ジョンボム氏にも騒動な問題があることが発覚し、現在はクハラさんに同情する人も多いようです。

2018年秋ごろの騒動でしたが、リベンジポルノ等大々的に報道されていましたので、彼女にとって精神的な負担になったはずです。あとは芸能事務所とのトラブルなどもあったのかもしれません。

スポンサーリンク


ネットの反応

韓国芸能界の闇

日本も人の事言えたもんじゃないですが、先日芸能界で爪弾き者になっていた山口真帆さんが笑顔で騒動にケリをつけたのに対し、クハラさんは自殺未遂という対照的な結果になってしまいました。抱えていた問題はまるで違いますが、韓国の芸能界は自殺者が非常に多いです。

チェ・ジンシル(崔真実)さんの自殺は、彼女の死後も連鎖的に自殺者を出し様々な憶測を呼んでいました。やれ劣化だ整形だと面白おかしく騒ぎ立てる日本もそうですが、もう少し芸能人に優しくなってもいいのかもしれません。以上クハラさんの自殺未遂報道でした。














-芸能人, 歌手, 国際ニュース

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.