芸能人 社会

コスプレと半グレ えなこinコミケ94 モテない男達が群がる

投稿日:

東京ビックサイトで行われている恒例のコミケ94が盛況だったみたいです。コスプレは気持ち悪いとバカにしていたんですが、今や市民権を獲得して一つのジャンルとして確立された感があります。

白い目で見られていた時もあったはずですが(今もそうなのかもしれません)、コスプレイヤーやカメラ小僧たちのマナーと努力あってこその結果だと思います。

いくつか興味深い画像などあったので紹介していきながら、今後のコスプレ界などについて考えてみます。

 

コミケ94

画像の下半分は卑猥すぎてここでは割愛。非常にかわいらしい女性ですが、どちらかというと後ろに写っているカメラ小僧たちのほうが面白いです。

世界的にも異様な光景じゃないでしょうか。オケツ丸出しだったので、公然わいせつ罪ならぬ公認わいせつ罪ですねもはや。

女性は了承しているので犯罪ではありませんが、お尻部分や女性器周りの露出は規制入れないとマズいんじゃないでしょうか。というか多分そのうち厳しくなると思います。

 

こんな薄いゾーンを狙ったコスプレも。コスプレのルールが分からなくなってしましましたが面白いですね。

 

こういうのも有りみたいです。猫をとるカメラマン達。この場所でとる意味が全く分からないですが、旅行先で食べるカップラーメンみたいな感じで、特別な場所という付加価値で乙なもんがあるのかもしれません。

 

 

えなこさん

かわいい

凄い人気です。「えなこ」さんという超有名コスプレイヤー。今やアイドルもピンキリですから、下手なアイドルよりはかわいいかもしれません。

カメラマンたちも芸能人だとこの距離で接することは難しいですし、えなこさんも好きな事できて、更に事務所というしがらみ無しで活動できるのはメリットが大きいので、お互いにwinwinの関係なんでしょう。

えなこさんはツイッターでも物凄い人気でした。

 

コスプレは半グレ

えなこさんは、どうやら現役のコスプレイヤーではトップクラスの有名人のようです。コスプレイヤーは一般人にカテゴライズされるので、「かわいい」のハードルが低いのは大きいです。

えなこさんも芸能人だと凡庸なルックスなんでしょうけど、一般人基準だとかなり美人の部類なので、ここまでチヤホヤされるんでしょうし、ヘタに芸能界に飛び込むより、一般人の肩書で活動していくのは一つのトレンドなんでしょうね。

アウトローの世界で、一般人の肩書を持つ半グレが幅を利かせているのと同じ構図です。状況に応じた身の振り方というのは、その世界で生き抜く上で必要なことです。

 

その他コスプレ

美人さん。90点ぐらい与えてもいいかもしれません。

 

僕のヒーローアカデミアというジャンプ漫画に登場するオールマイトというキャラクターです。そのうち漫画もコスプレし易いように、コスプレイヤーを意識したキャラデザインになるかもしれません。

 

コスプレの将来と意義

コスプレの見世物で金をとれという意見が結構あるんですが、著作権が絡んでくるので難しいですね。(金をとるのが難しいと意味でなく、分配をどうするのか。金をとるなら色々取り決めしなくてはいけません。)

モノマネは歌さえ歌わなければ著作権には触れませんが、コスプレはキャラクターに扮した時点でグレーです。

漫画家の方が寛容なのと、直接金を徴収しているわけじゃないので、今はなあなあでやってますが、集金システムを作るなら、元ネタにも還元するのが筋です。

なぜコスプレイヤーを撮るのか、これは私には分かりません。

私はまったくモテませんが、綺麗な女性がいれば口説くチャレンジ精神は持ち合わせているので、付き合う事のない女性に熱を上げる人間の気持ちは理解不能です。

異性ではなくコスプレが目的であるという言い分もありそうですが、ほとんどのコスプレイヤーにエロ要素があるので、それだけではないはずです。

そんなコスプレも全然いいと思うんですが、未成年っぽい女性が際どい恰好をしていたり、未成年の前でそういう男女がいたり、歴史が浅いのもあるんでしょうけど、そりゃ規制入って当たり前だよなという状況が沢山見受けられました。

こういうのとか。スクール水着っぽいのを着ていました。

勝手にきたのか分かりませんが、親も親ですね。まあ多分そのうち厳しくなると思います。干渉するなとかいいますが、これは外国から言われて当然です。

ちょっとネガティブな意見が多くなってしましました。オタクでありながらコスプレの世界に乗り遅れた嫉妬もあるかもしれません。皆さん非常に楽しそうなのは間違いないので、節度を守って楽しむ分には羨ましい限りです。来年のコスプレもがんばってください応援しています。














-芸能人, 社会

Copyright© 本日の解説クラブ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.