芸能人 フィギュアスケート

小塚崇彦が離婚 父の逮捕報道と離婚の原因 嫁の大島由香里はアナウンサー復帰へ

投稿日:

フィギュアスケートで活躍された小塚崇彦さんと、その妻で元フジテレビアナウンサー大島由香里さんが別居していると報じられました。残念ながら結婚生活は滑ってしまい、既に離婚を前提とした協議をされているようです。

結婚生活は2年ちょっとです。小塚さんは真面目そうですし実家も裕福ですし4回転も飛べたのに何が不満だったのでしょうか。

アスリートが引退すると普通の男性に戻ってしまいますから、スポーツ好きの私からするとその変化も美しく映るんですが、一部の女性にとってはギラギラした感じがなくなり異性としては物足りなくなってしまうのかもしれません。

(まあ離婚の本当の原因は当人たちにしか分かりませんが。子供もいますが冷え切った夫婦関係のまま無理して共同生活しても仕方ないので離婚は仕方なかったんでしょう)

 

小塚崇彦さんの父が起こした事件

パパ小塚も有名なアスリートでグルノーブルオリンピックに出場され、地元愛知でフィギュアスケートの指導者をしていたようですが、教え子に対する強制わいせつ罪で民事訴訟された事がありました。

フィギュアや体操みたいなボディコンタクト必須の競技で男性が女子に教えるのが無茶な気がします。)

ただ事件は2015年に発覚しており、交際後とはいえ結婚前の出来事なので、これが離婚の直接の原因となったとは考えにくいです。やはり良くあるスレ違いやマンネリ化した夫婦関係といったところじゃないでしょうか。

まあずっと「義父気持ち悪い」という感情はあったかもしれません。

わいせつ事件って法的な罰もそうですが、世間や身内の目も相当冷たくなりますよね。勿論全部駄目ですが脱税なんかと違って、性犯罪は今ある人間関係が終了してしまうと思います。皆様気を付けましょう。

 

小塚崇彦の現在と実績

2010年のバンクーバーオリンピック出場や翌年の世界選手権での銀メダル獲得など日本を代表するフィギュアスケーターでした。浅田真央選手とも仲が良く微笑ましい関係でした。一部ファンは真央ちゃんとの結婚を期待していたようです。

フィギュアスケートを引退されてからは涙芸を身に着けた織田信成のようにタレント業には進まず、地元愛知のトヨタ自動車で社員としてサラリーマンとして働かれていました。しかし一方でトヨタのレース事業にレーサーとして挑戦するなど、よく言えば夢を追い、悪く言えば堅実でない状況はあったようです。

嫁さんの大島由香里さんは苦労して入ったであろうフジテレビを退社するぐらいですから、結婚して骨をうずめる覚悟はあったと思うのですが、ここ最近はスターダストに所属し仕事に復帰するなど、再び自立しようとされていました。

 

フィギュアファン激怒

フィギュアスケートファンは熱狂的なので大島アナsageの声も多かったです。これはまあフィギュアスケーターと結婚した宿命でしょう。

 

まとめ

大島由香里さんのほうが5歳年上で現在34歳ですが、まだまだ美人なので連れ子がいようといくらでもお金持ちの相手が見つかるでしょう。小塚崇彦さんも29歳と若く今どきのイケメンで知名度もあるのでモテモテじゃないですかね。

離婚とはなりましたが私のようなソロスケーターよりは幸せのような気がします。私もいつの日かペアを組めるように精進したいと思います。














-芸能人, フィギュアスケート

Copyright© 本日の解説クラブ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.