日本代表 サッカー

久保建英凄すぎ問題 日本代表エルサルバドル戦でデビューにサポーターどよめき

更新日:

久保建英(FC東京)がキリンチャレンジカップエルサルバドル戦で日本代表デビューを果たしました。

以前からJリーグも見ているサッカーファンの間では既に別格のレベルなのではと言われてはいましたが、代表デビューで全国の幅広い視聴者にもその実力を見せつけてくれました。

個人的には以前も申し上げましたが、中田英寿と香川真司以来の大きな期待感を抱かせる選手だと思っています。怪我と移籍の失敗さえ避けてくれれば、日本史上最高の選手になってくれると信じています。メッシとイニエスタを足して2.3、いえ2.2ぐらいで割った選手になって欲しいです。

久保建英デビュー戦サポーターの反応

中島翔哉と堂安と永井謙佑について

久保建英は中島翔哉と同時投入でしたが今日は久保君の日でしたね。これはまあ笑っていいとも最終回でダウンタウンが出て来て明石家さんまが一歩引いたようなもんでしょうか。中島翔哉は空気の読める男です。

堂安律は一旦下のカテゴリーでやって欲しいです。若い選手なのであまり悪くいいたくないですが、フル代表のレベルにはないように見えます。五輪代表も兼ねている森保監督にやたらと重宝されているのは妙な狙いを感じてしまいます。

永井謙佑は持ってるようで持ってないというか2得点決めて肩の負傷で退いたまでは永井謙佑劇場だったんですが、久保君に全てもっていかれてしまいました。もう少し早く日本代表に呼んであげたかったですね。ただ30歳にしてブレイクというのがサッカーの面白いところです。

永井謙佑の活躍は初めて大迫勇也が危機感を抱いたんじゃないでしょうか。3バックシステムならば永井謙佑がCFのファーストチョイスになるかもしれません。ギリギリカタールには間に合う年齢なので期待しています。以上久保建英の日本代表デビュー戦についてでした。

-日本代表, サッカー

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.