芸能人 お笑い芸人

松本人志ツイッターで勘違いはガセ「お笑いに向いてない」への批判

投稿日:

ダウンタウンの松本人志さんが、自身に対して向けられたとされるネガティブツイートに反応したものの、それはまぬけな勘違いではないかとネットで揶揄される事態になっています。

こちらは該当のツイート。

お笑界を席巻した人物に対して「お笑い向いてない」は、誰にも共感してもらえない発言に思えますが、松本人志さんという大物がよもや釣れてしまう結果となりました。

松本人志さんは、他の有名インスタグラマーと違い、SNS文化にあまり馴染みがない状態で影響力をもってしまったので、煽り耐性があまりない印象があります。とはいえ本人としては黙ってはいられなかったのでしょう。

松ちゃんのこの反応は、ネット上では既に勘違いツイートであると既成事実化されており、以下のツイートに対してのもの、ということになっています。

「そいつどいつ」というお笑いコンビのツッコミ担当「松本竹馬」に対してのツイートです。ハッシュタグまでついているのでそれは間違いありません。

「そいつどいつ」がアメトークに出演した際、ぼる塾にイジられてうまくリアクションできていなかった放送を見た視聴者が呟いたと思われるこのツイートに、ダウンタウン松本人志が自分のことと勘違いしてしまったと定説化しています。

しかし、よくよく調べてみると、ダウンタウン松本人志さんに向けたツイートも発見されています。

こちらがそのツイート。

こちらは間違いなく松本人志に向けられたものです。時期も同じぐらい前のものですし、松本人志さんはリツイートしているわけではないので、はっきりいってどちらに向けられた発言かは分かりません。

一つ確かなことは「勘違いしている恥ずかしいツイート」と断言できる材料は揃っていません。

ネットでは面白おかしい方に閲覧者が誘導される節がありますので、騙されないよう冷静に書き込みを精査しましょう。

ちなみに騒動を知らないそいつどいつの松本さんのツイッターアカウントは以下。

最後のは松本人志さんの物真似タレント。色んな方にフォローされていました。

ネットの反応

松本人志は超大物なので、エゴサーチしない、煽りごとき意に介さないスルースキルを身につけもう少しどっしり構えて欲しい感はありますが、それはそれとして、早合点してこれ見よがしに有名芸能人を批判している方々にとっては、ちょっと恥ずかしい出来事になってしまいました。










-芸能人, お笑い芸人

Copyright© 本日の解説クラブ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.