政治・経済

zozo前澤友作のツイッターアカウント凍結? 1億円還元企画は規約違反

投稿日:

ZOZOTOWNの名物社長である前澤友作氏の、1億円(100万円×100人)プレゼント企画がツイッターの利用規約に反するのではないかと炎上しています。

何の違反かというと、ツイッターでは金や物で釣ってフォロワーを増やしたり、リツイートやいいねを求めることが禁止されているので、今回の行為はそれに接触しているのでは、と言われています。

 

世界記録のリツイート

該当の発言です。

リツイート400万、いいねが100万件に達する勢いです。

私もやろうと思ってたんですが、さすがにこの数になると確率的に難しいのでパスしておきました。恐らく一人で何百とアカウントを作って参加している方もいることでしょう。

 

目的は?

宣伝と道楽ですかね。

1億円といっても彼にとってみれば一般人が賽銭箱に小銭入れる感覚のはずですし、莫大な富に続き、剛力彩芽というイカした女優をゲットしたとなれば、次に欲しくなるのは影響力や名声でしょう。行動に品がないので、尊敬されることはないかもしれませんが、炎上のセンスは感じます。

 

アウトなのか

個人的には完全にアウトだと思います。

ただyoutubeなどと違って、ツイッターは直接利益が発生する類のツールではないので、影響力の高いアカウントをどこまで厳しく裁くのかは不透明なところではあります。

ツイッターはつい先日にも、偽アカウントの一斉削除を行うなど健全化の動きはありましたが、偽アカウントによってフォローされていたアカウントはお咎めなしだったので、今のところは「フォロワーやリツイートの購入」をそれほど厳しく罰することはないように思います。

※Twitter Japanの回答

※「いただきましたご質問に対する回答ですが、前澤さまの個人によるツイートは
Twitterの利用規約に違反はしておりません」

ツイッターは懸賞を利用を禁止していないため問題ない行為のようです。禁止されているのは分かりやすいアカウントの売買とのこと。

 

最新の前澤社長

プライベートジェットで剛力連れて好きな場所に行ったり、充実した生活を送っているようです。お笑い芸人の今田耕司や出川哲郎ともたまに食事をしているらしく、その金額たるや一度の会計で数百万円という食事だとか。

一体何を体内に入れてるんでしょうか。(ほぼ酒代かな)

露骨な成金社長はこれまでもいたんですが、ここまでの資産家でここまでのハッピー野郎は日本史上初でしょうね。これで彼女が長澤まさみとか新垣結衣だったら不買運動が起きていたかもしれません。

 

ネットの反応

まとめ

一般人の方からの評判はよろしくない前澤友作(私も好きじゃないです)ですが、孫正義や豊田章男などの超一流の企業家からは高く評価されています。ついでにホリエモンもポジティブな意見を並べていた記憶があります。

しゃべっている前澤さんを見ても、上記であげた人物たちと違ってまるで知性を感じないんですが、そこは分かる人には分かる素養があるんでしょうね。言葉はあくまでアウトプット手段の一つに過ぎないので、多分しゃべりがダメなだけなんだと思います。

あと露骨にディスると嫉妬になってしまうんですよね。言いたいこと言うには同じレベルの金持ちになるしかないんですが、そんな日は来ることはないでしょう。ただ前澤氏が資産を失って私と同じレベルの貧乏人になる可能性はありそうです。

前澤社長の冒険はいつまで続くのでしょうか。




-政治・経済

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.