芸能人 炎上 アイドル

山口真帆の反論「スポニチの証拠写真は嘘」村雲颯香卒業公演で白認定報道も

投稿日:

山口真帆さんが先日のスポニチの報道に対して強く反論されています。問題となったスポニチの記事では、山口真帆さんと暴行事件犯人が仲良く写っている写真を掲載し、二人の繋がりと交際を匂わせる内容でした。

世間ではどちらの主張が信用されているのでしょうか。スポニチの前科や問題の画像の検証とあわせて紹介します。

↑ 問題の画像。スポニチの記事はまだ削除されていません。(https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/30/kiji/20191029s00041000396000c.html

スポニチから一部引用しますと、

 1枚目から読み取れるのは「602」。これは男性がイベントの約1カ月前、山口と同じ新潟市内のマンションに借りた部屋の番号。そして、2枚目の「303」。これは事件現場となった山口の部屋番号だ。

加害者と被害者が同じマンションの互いの部屋番号を仲良く“隠語”のように示し、しかもその意味は2人しか知らない“秘密のポーズ”。これは一体、何を意味するのか。

「あるメンバーが私の自宅を犯人に教えた」と山口は言っていたが、襲撃グループの主犯格とされた男性は約2年前から自宅を知っていたことになる。事件は「ファンの暴走」である一方で「私的交流があったアイドルとファンのトラブル」という側面が浮き彫りになった。山口が事件後すぐに警察に通報せず、近くの公園でこの男性らと長時間いた不可解な行動もこれなら理解できる。

とのことで、手で示した数字は男性が借りた部屋番号と、もう1つは山口真帆の部屋番号で、二人には以前から繋がりがあり、事件後に山口真帆がすぐに警察に通報しなかったのもやましいことがあるからと言わんばかりの内容でした。

これに対し山口真帆さんが反論されています。

 

山口真帆の反論

映像だけでなく文章でも穏やかな人物というイメージでしたが、かつてないほど強い口調のように感じます。「名誉棄損すぎる」という表現を一アイドルが大手メディアに対し使うのはよっぽどのことだったのでしょう。

無論スポニチやAKSの言っていることが真実に近く、山口真帆さんが苦し紛れの言い訳を言っている可能性も0ではないのかもしれませんが、外野の私としては山口真帆さんの主張を信じてしまいます。

 

2枚目の写真「303」は

1枚目の「602」はファンからのリクエスト、2枚目の「303」はどうも定番「にゃーにゃーポーズ」としてファンの間では広く認知されているようです。

これは握手会にいったことのない方でも、『ファンにリクエストされたら多少のポーズはとるよな』とスポニチの主張を信じた方はあまりいない気がします。

恐らくはNGT48のメンバーの中にもそれを知っていてこのニュースを見た方もいると思うのですが、誰からも山口真帆さんをフォローする声は上がりませんでした。

 

スポニチの前科

村雲颯香の卒業公演で山口真帆さんが、「現役メンバーはシロだった」というニュアンスの発言をしたと報じていたことがあります。しかしこれも実際に公演を見たファンなどから否定される事態になっていました。

初めて見ましたが村雲颯香さん、とても美人でアイドルを辞めたのがもったいないと思ってしまいます。彼女は菅原りこさん、長谷川玲奈さんとともに山口真帆さんの味方でいたとされています。

 

NGT48事件の録音データ


ネットの反応

基本的に賛否どちらの意見も紹介しているのですが、ツイッター上では山口真帆さんに対しネガティブな発言をする方が見当たりませんでした。治安が最悪とされる5ちゃんねるでもほぼ皆無という割と異常な状況です。

山口真帆を応援しています

暴行事件以来一貫して山口真帆さんを支持してきました。アイドル属性がないのでライブに行ったりなどはしないかもですが、何度か記事にするうちに気になる存在になってきました。

ただまあそれと芸能界で売れるかどうかは別問題なんですよね。模範的な人物でも演技が駄目だったり、逆に中身がクズでも演技や歌がうまかったりと、何の世界でも言えることですが特に芸能界は一芸次第なのでその傾向にある気がします。

そんな厳しい現実を乗り越えて山口真帆さんがテレビなり映画で活躍する日がくるようひそかに応援していこうと思います。




-芸能人, 炎上, アイドル

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.