芸能人 お笑い芸人 炎上

【動画】松本人志が上沼恵美子への暴言に怒り ワイドナショーで武智ととろサーモン久保田に説教

更新日:

思いの外松本人志さんが怒っていました。とろサーモン久保田とスーパーマラドーナ武智が上沼恵美子にSNSで暴言を吐いた件について、「ワイドナショー」にて芸人に対しては珍しく厳しく意見し、公開説教のような状況になってしまいました。

 

最初にMCの東野幸治に振られた際には、

動画は見ていない。

ハロウィンで騒いでた若者と変わらない。

上沼さんは軽トラじゃない

これで軽く笑いを誘って、まずはこの話題をしめようとしていました。しかし松本人志のスイッチを入れた男がスタジオにいました。

ゲストに来ていた土屋礼央の「松本人志さんも昔コンテストで審査員に反発したとと聞いてますが・・」

(勿論松本人志をディスるニュアンスではなく、敢えて笑いを何も知らない感じでの問いかけ)

このような発言が松本のいくつかの本音を引き出す事に成功しました。普段は空気の土屋さんかなりグッドジョブでした。(まあ松本さんは最初から言うつもりだったのかもしれませんが)

スポンサーリンク


松本人志怒りのコメント

『僕も若い頃は審査員にたてついたことはある。ただ僕は酒にまかせては言っていない、本人に直接言った、そして自分が文句を言った審査員は笑いとは畑違いの人間だった。』

まずは土屋さんの問いかけに強い口調で答えていました。これは恐らく藤本義一さんの事でしょうね。明石家さんまも彼とは折り合いが悪かったようです。

横山やすしに酷評されたため、彼の事も著書で悪くいっていたことがあるんですが、あれはコンテストではないので別枠ということにしましょう)

 

上沼恵美子は凄い

彼ら(武智と久保田)は勉強不足。上沼恵美子がどれだけの人か分かっていない。上沼さんのやってきた功績は凄い。更に吉本ではない、かつ女性で松本の先輩というレアな立場である事にも触れ、上沼さんを立て、暴言を吐いた武智と久保田に対し割と本気で怒っている事が分かってしまいました。

 

直接的な被害も

M1グランプリは島田紳助が発起人ですが、松本人志も一端を担っていましたし、島田紳助が引退してからは彼がM1のメディア向けの顔になっていたので、その松本人志の顔を潰すことにもなってしまいました。

更に武智と久保田の不満は恐らくは上沼さんだけじゃなく、自分も含め審査員全員に向いていると鋭い事も言っていたので、松本人志も問題の当事者ともいえる立場です。

とろサーモン達は今日上沼恵美子に直接謝罪にいくようですが、松本人志の元にも謝罪に行く事になりそうです。既に優しくなった松本人志はきっと許すと思いますが、お二人の立場は更に厳しくなってしまいました。

 

ネットの反応

 

総評

松本人志は今でこそ人としても尊敬すべき温かい人間になりましたけど、私が知る限り若い頃はかなり傍若無人でした。(若くしてあれだけの才能があったら誰でもそうなると思います)

先述したように藤本義一には直接たてつきましたが、横山やすしに対してはため込んで数年後に本人のいないところで不満を言っているわけなので、やや番組内の主張とは違う振る舞いをしたことも事実です。

ただそれでも彼がトップになったのは能力があって結果を出したからなんですよね。結局プロの世界は才能がある人が絶対的に有利で、そこで結果を出した人が評価され正義となる世界なので、今回の暴言事件の裏テーマと思っている「上沼恵美子より武智と久保田は面白いのか?」において説得力が無かった事も炎上に一役買っている気がします。

松本人志のように絶対的な説得力があれば、批判はありつつ付いてきてくれる人もいたと思いますが、彼らには仲間意識で庇ってくれる先輩しかいませんでした。今回の困難を乗り越えて再びメインストリームに戻ってくることができるのでしょうか。

テレビで出演するだけの面白さはあると思いますのでひっそり見守りたいと思います。














-芸能人, お笑い芸人, 炎上

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.