不祥事、事件 卓球

卓球の水谷隼への恐喝大学生3人逮捕 19歳女性の証言と美人局説

投稿日:

卓球日本代表選手の水谷隼さんを恐喝したとして、駒澤大学3年の鈴木瞬、沢野祐輝、フリーター19歳女性を恐喝未遂容疑で逮捕したとの報道がありました。

水谷隼さんとしては今のところ被害者ですが、結婚している身であるため多少の批判もありました。またこの事件を報道した共同通信社に悪質な釣りタイトルがあったとして、そちらも問題の声が上がっています。

2か月ほど前に女性問題が取りざたされていたのがこの件ですね。ラウンジでアルバイトしていた19歳の女性相手ということですが、もう少し女性の年齢が若ければ水谷隼選手は全てを失うところでした。

ホテルにいってキスまではしていたようなので、人によっては恐喝に応じていたと思います。巨人軍の原辰徳さんは1億円だかと払っていたという話もあります。この辺はさすがリオオリンピック銅メダリスト、勝負勘に優れていました。一部ではホテルまでいってキス止まりとはこれ如何にという意見もありましたが今の時代では正解です。

↑ こちらが最初に報道されたときの内容。

以下19歳女性の証言です。水谷隼さんとしては女性を20歳と思っていた状況のようです。

当時、私は18才でしたが、そのことを彼に伝えていなかったんです。店からは“お客様には20才と言え”って言われていて…それに恋人の存在も明かせていない。今後どう対応すればいいのか…そう悩んでいた時、私の帰りが遅いことを不審に思った恋人が私の携帯を勝手に見て、水谷さんとの関係を知ってしまったんです。彼は激怒し、水谷さんに詰め寄った。“どう責任とるんだ!”と…。水谷さんは彼のあまりの剣幕に弁護士をたてたので、さらに事態は悪化。大事になってしまった。ハッキリ言えなかった私も悪いのですが、私はもう疲れてしまい、8月にお店を辞めました」

「合流した時点で彼はかなり酔っていました。その時、私が腰痛持ちだと話したら、“泊まっているホテルにマッサージ機があるから”と言われて。彼自身も“酔っぱらったから休みたい”と言い出して断り切れなかったんです。それで部屋に行くと、キスされてベッドに押し倒されて…驚いて“やめて!”と言ったら、彼も我に返ったようで、“ごめん!”って。彼は“奥さんとしかつきあったことがなくて、女性の扱いになれていない”と弁解していました」

あくまで女性側の意見です。水谷隼としても反論したいことはあるでしょう。現在は警察に一任されているようです。

ハナからの美人局狙いでなければ、彼氏であった大学生が水谷隼さんに怒る気持ちは分からなくもないですが、女性は自分の意志で同伴していたので恐喝は選択を誤ってしまいました。

以下水谷隼さんのコメント。

「この件については警察に被害届を出していますんで、何も話せません」

「自分の立場もわかっていたのですが…今、いろんなかたに相談をしています。早く解決してほしいです」

女性が未成年でなかったこと、本番行為までは及んでいなかったことで法的には命拾いしました。あとは嫁さんや家族との仲が問題なければ東京五輪に向け始動できそうです。

 

共同通信の釣りタイトル

水谷隼が逮捕されたみたいなタイトルでもって報じていました。

これについてはネットでも割と批判されています。

タイトなタイトルにしなければいけない書き手の事情は私も分かるのですが、これはちょっと許容範囲を超えていると思います。文法間違いは恐らく狙ってのことです。

 

事件に対するネットの反応まとめ

大学生への批判、水谷隼のわきの甘さに呆れる声もありました。

有名人の女性問題

有名人は間違いなくモテまくりですが、ハニートラップも多いので試合だけじゃなく、夜の危機回避能力も高めないと足元をすくわれます。19歳女性によると水谷隼はこれまで女性にモテなかったタイプのようなので、特にそういう方は突然やってくるモテ期に頭がついていかないです。

昔と違ってコンプライアンスが厳しくなっていることで、女性問題が脅しになるためより一層警戒する必要がありそうです。水谷隼さんは今回学んだ物事の恐ろしさを東京五輪に生かして集大成としてもらいたいところです。









-不祥事、事件, 卓球

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.