芸能人 youtuber(ユーチューバー) お笑い芸人

中田敦彦デマ動画の言い訳 youtube収入に嫉妬?フェイク拡散への批判

投稿日:

ユーチューバーとしてブレイク中のオリエンタルラジオ中田敦彦さんのyoutube動画が、デマだらけであるとかなり批判されています。新たな武勇伝にデマでチャンネル登録者100万人が加わってしまうのでしょうか。一連の問題についてまとめて紹介します。

この方は感性は平凡だと思いますが、「機を見るに敏」に優れたタレントという印象です。リズムネタ⇒RADIO FISH⇒ユーチューバーと色んなジャンルで成功されています。そのタイミングで何をすれば成功するのかの嗅覚が発達しているのでしょう。

RADIO FISHは松本人志も言っていたように、芸人としては全く面白くはないですが、お笑い芸人というある意味で縛りにもなる肩書は、本人ももう捨てているんじゃないですかね。では本題について。

 

中田敦彦のyoutubeデマ動画

第二次世界大戦についての動画は誤りがあったと指摘され、これについては2020年1月にヤフートップニュースにされていました。

ドイツがイギリスを攻撃した際ロシアを誘ったこと、独ソ戦はロシア側が怪しい動きをしたことがきっかけと解釈できるような表現があったそうです。

軽い気持ちで視聴できるのがyoutubeの良いところでもあるんですが、中田さんは割とデリケートな話題を取り扱っているので、ちょっと迂闊でした。

過去にはフェイクニュースを否定する発言もされていました。彼の「youtube大学」はニュースサイトとは違いますが、真実という前提で視聴している方もいるはずなので、度を越えたデマ動画だとすれば、フェイクと批判されても仕方がないです。

 

イスラム教についての動画は削除

「イスラム教を分かりやすく解説してみた」というタイトルの動画も過去に識者によって批判され、こちらの動画は理由は不明ですが削除されています。(正確には非公開)

これについてはイスラム思想研究者の飯山陽さんに批判されています。

飯山陽さんの正論無双が続いていました。飯山陽さんは上智大学出身とのことなので、慶応大学の中田敦彦の方が学歴勝負では勝っていますが、この件では逆の結果となりました。

識者たちの批判がキツい物言いなのがやや気になりますが、それだけ思うところがあったのか、そうしたほうが伝わると敢えての表現かもしれません。

 

中田敦彦の言い訳 ちょっと苦しいか

「youtube大学」のコンセプトは「視聴者側で精査するきっかけ」という彼なりの逃げ道を用意していますが、ちょっと弱いですかね。

不正確な情報であれば、その都度「~らしい」「~という説もある」「~かもしれない」等と表現するべきですが、まあそしたら動画がつまらなくなってしまいますので、今のスタイルに落ち着いたんでしょうか。

新聞社等は一歩間違うと裁判沙汰なので、この変の微妙な表現を巧みに使い分けています。

彼のyoutubeチャンネルの場合、裁判になる可能性は無いと思いますので、プライドと信用の問題です。プロレスをガチンコ勝負と信じていた層がプロレスがショーであると知ってアンチ化したように、一歩間違うと中田キッズがアンチへとなりかねません。

 

youtube大学での収益

チャンネル登録者数は現在非公開ですが、100万人を超えたところは確認されていました。

↑ 一番古い動画。

キングコング梶原さんは「カジサック」での年収を8000万円と公表されていました。

総再生数はカジサックが4億弱、youtube大学が2億弱の差がありますが、カジサックが吉本興業や他タレントの協力で成り立っているのに対し、youtube大学はほぼ中田敦彦一人の力で運営されているので、チャンネルではなく個人の収益としてはカジサックに負けていないかもしれません。

(吉本興業に所属である以上事務所の中抜きはあるでしょうが、彼の知名度に寄与したことは間違いないのである程度は仕方ないです。)

 

中田敦彦への擁護意見も

やはり嫉妬という声もありました。

ネットの反応まとめ

池上彰さんも被害被っていました。

youtube動画で顔出し名前だしといっても、書籍や文献と違って担保は当人の責任のみなので視聴者側でも気を付ける必要がありそうです。









-芸能人, youtuber(ユーチューバー), お笑い芸人

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.