芸能人 炎上 アイドル

秋元康に説明責任はない NGT48山口真帆暴行問題 運営AKSの謝罪は新潟県へ

投稿日:

NGT48の山口真帆さんに対する暴行、及び運営の不誠実な対応で、ファンに解散を求められるほどNGT48運営会社AKSへの信頼は失墜してしまいました。そしてこの騒動で一つの争点となっているのは、「秋元康」に責任の所在はあるのかということです。

このように謝罪や記者会見などで表に立っているのは、AKSという運営会社の方々です。今のところ秋元康さんはほとんど黙認、アリバイ作りか「 憂慮している」と言及はありましたが、はっきりいって他人事状態です。

これに関してはほとんどのファンが納得していないようですが、本当に秋元康に責任はあるのでしょうか。

 

吉田豪は秋元康を擁護

アングラ系ジャーナリストの吉田豪さんが「NGT山口真帆への暴行事件」に言及していました。

「周辺に色々聞きました。運営の不手際は間違いない。NGTは今までもメンバーが別メンバーのカバンを開け給与明細を見たり、後ろから暗証番号を見て携帯をいじったりとあった。
あと、ネット情報が間違いだらけ。無関係な人が攻撃され、正義が暴走。一旦、落ち着きましょう」

「NGTは他のAKBGと比べてトップクラスで統制が取れてない。メンバー間の足の引っ張り合いが異常だった」

このようにNGT内に問題があったことは認めつつも、「ネットの情報は間違いだらけ」「メンバー内の内紛」というかなり運営よりの意見といったスタンスです。

(但し「ネットの情報は間違いだらけ」が具体的に何を指しているのか触れていません)

あとは秋元康の説明責任について

「秋元さんが喋らないのは何で?責任者でしょ?」

と番組で質問されると、

「世間で誤解されているのは、『AKS が運営で、AKSの問題と言われて、秋元康出て来い』となってるんだけど、秋元康とAKSって関係ないと言うか、関係なくはないけど秋元康はAKSの人ではないんですよ。そもそもラーメンの暖簾分けビジネスみたいなことをやっている人で、運営は完全に丸ごと任せちゃってるから、秋元康サイドとしては『なんで俺が?』的な気持ちになっているはず」

と完全に秋元康を擁護していました。これには吉田豪氏にがっかりした方が多いかもしれませんが、元々この方は、そんな危険な領域に踏み込むスタンスの方じゃないので、まあこんなもんかという感じでもあります。ビートたけしに間違ってキレられた時も顔が青ざめていました。

とはいえこの言い分は一応一定の筋は通っています。要は『書類上関係ない』ってことだと思います。

 

秋元康はAKBの象徴である

吉田豪の言ってることは分かるんですが、普段「口約束」や「筋」を重んじる芸能界で、そこにどっぷり浸かっている秋元康が、都合のいい時だけ法律を根拠とした厳密な話しを持ち出すのはちょっと虫が良い気もします。

NHKも秋元康批判か

松村取締役は傀儡化していると感じた視聴者は多いはずです。

 

ジャニーズの不祥事では

ジャニーズタレントが不祥事を起こした時などは、グループメンバーの謝罪はあっても、社長や幹部のメリー喜多川やジャニー喜多川は表に出てきません。というかファンは要求すらしていません。

そう考えると秋元康にも説明責任はないようにも思えますが、今回の「山口真帆への暴行事件」は、「未成年含むメンバーの性モラルの欠如」や、「枕営業疑惑」など、グループ全体に話が及んでいるので、よくあるタレントの不祥事とは少し話が違います。

更には法的な話しがどうのこうのではなく、誰がどう見ても秋元康はAKBグループの象徴ともいえる人物なので、道義的には説明の責任はあると思ってます。しかし吉田豪氏が言ったことも間違ってはいないので、例えば裁判などで秋元康に責任を追及するのは難しいでしょう。

 

秋元康への批判

秋元康擁護も

運営への批判

山口真帆ではなく、なぜか新潟県にだけ謝罪したNGT48運営へも相当ヘイトが集まっています。

まとめ

山口真帆さんは地元の青森県に戻っているという話もあり、「皆が望むアイドルになれなくてごめんね」とファンへの謝罪があったそうです。

一方で加害者側に加担していたネットでウワサされているメンバーなどは現在も地上波に出演し続けているので、正義が負けてしまうのかと悲しい気分にさせられます。

運営は完全に対応を誤ってしまいましたかね。山口真帆さんと今回の事件が及ぼす影響を甘く見ていました。新潟県もかなり疎ましく感じているようなので現在は実質的に活動休止状態ですが、つい先ほどNGT48は再出発、つまり活動再開を発表していました。果たしてうまくいくのでしょうか‥














-芸能人, 炎上, アイドル

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.