キックボクシング 格闘技

那須川天心と武尊 逃げてるのはどっち?k1とRISEで試合交渉は

更新日:

那須川天心選手がキックボクシングイベント「RISE」に出場し、志朗を判定で下した後にマイクパフォーマンスで改めてk1武尊選手との対戦をアピールしました。武尊もツイッターにてリアクションするなど、表向き対戦に支障はないように見えますが、この二人の試合は数年前から期待されているにも関わらず実現には至っていません。

那須川天心と武尊、とっちが対戦から逃げているのでしょうか。アンケートもありますので宜しければご参加下さい。

↑ 那須川天心の試合後のマイクパフォーマンス動画。以下発言内容。

「武尊選手、K-1の陣営に言いたいことがあります」「みなさんの声に応えるのが選手だと思いませんか」

「SNSに書き込んだりするなら、さっさと正式に話を下さい」

試合直後でテンションが上がっていくこともあり珍しく挑発的なニュアンスに仕上がっていました。ちなみに賞金1000万円を手にしています。

↑ 一方武尊は冷静な反応。よく言えば大人の対応、悪く言えば消極的にも感じられます。

 

武尊の彼女はマギー?

武尊は以前モデルのマギーとデートしている所をパパラッチされていました。

マギーとのビッグカップルは実現しましたので、次はビッグマッチを期待しています。

補足しますとマギーさんとはお別れしたそうです。浮気でもされたのでしょうか。インスタライブで那須川天心に触れないのは、k1運営からのかん口令かもしれません。

 

K1とRISEの事情

過去に武尊も名前を出して対戦アピールしたこともありますが、構図としては那須川天心が積極的にアピールし、武尊が消極的に反応している状況です。更にあろうことかK1陣営は那須川天心からの挑発に法的訴訟で答えるなど、格闘技団体としては情けない行動に出ていました。

しかし那須川天心とRISE、武尊とK1はそれぞれ同じ方向を向いているものの、必ずしも全ての思惑が一致しているわけではありません。つまり武尊が那須川と試合したいと強く思っていても、k1がそう思っていないケースもあり得るということです。

そしてk1とRISEという団体間の事情は割とシンプルです。

K1は既にキックボクシングの興行で一定の集客力があるのに対し、RISEは規模の小さいイベントになっています。ですのでk1としては、団体の象徴武尊に勝つか負けるか分からない他流試合をさせるメリットはRISEほどはありません。一方RISEは失うものが少ないので、その点は積極性に差が出てくる明確な理由になっています。

またルールや体重をどうするか、どこのリングで試合をするかなど、お互いにどの程度譲歩できるのか、その辺のことは我々には分からない情報です。

といった大人の事情や不確定情報はあるものの、訴訟などk1は格闘技団体としては保守的すぎる気がします。一方那須川陣営はRIZINでメイウェザーとの試合にも挑むなど博打の精神を持っています。

格闘技ファンとしては那須川天心に肩入れする方が多いのではないでしょうか。

 

逃げているのはどっち?

・k1が逃げている・・・・40%

・RISEが逃げている・・・・5%

・武尊が逃げている・・・・10%

・那須川天心が逃げている・・・・5%

・どっちも逃げている・・・・30%

・既にある程度試合の話は進んでいる。・・・・10%

こんな内訳でしょうか。

個人的にはどっちも絶対に試合を実現させたいようには見えないです。どちらも一流の選手ですが、世間で知られたメジャーなアスリートとまでは言えないので、ここはひとつ勇気をもって試合を実現してもらいたいところです。

※那須川選手が試合翌日の質疑応答にて、k1サイドから「3年の独占契約」という現実的に難しい条件での打診があったことを明らかにしていました。事実であれば逃げていると同義かもしれません。

一方K1側もプロデューサーがそのような内容のオファーを正式にはしていないと反論。どっちが嘘をついているのでしょうか。

 

那須川天心ファンの反応

武尊ファンの反応

試合実現の可能性と展望

以前K1サイドが那須川天心の挑発行為を訴訟したにも関らず、今回那須川天心は武尊の名前を出していました(訴訟後しばらく那須川は武尊の名前を口にしなくなっていました)。

試合後に冷静さを欠いていたのでなければ、実は水面下で試合に向けて多少話が進んでいる可能性は無きにしも非ずですが、具体的な話は何もないので、今のままでは試合は実現しないでしょう。

仮に試合が実現すれば、スピードで上回る天心とパワーの武尊で面白い試合になると思います。(ただ胴回し回転蹴りだけは制限して欲しいです)桜井マッハ速人さんなどは武尊有利と予想していました。負けた方は多くを失ってしまいますが、そこから這い上がる姿は新規ファンを呼び込んでくれるはずです。日本の格闘技人気は風前の灯火ですので、試合実現を期待しています。

那須川と武尊 逃げてるのはどっち?



-キックボクシング, 格闘技

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.