炎上 社会

【画像】お台場肉フェスでヴィーガン抗議活動 参加者は菜食主義者に怒り

更新日:

お台場で開催された肉フェスにて、お肉を食べない菜食主義者ヴィーガンの行った過激な行動で、お肉食べる派が気分を損ねてしまうという悲しい出来事がありました。

お肉を食べないという主義は自由ですが、他人に干渉、強要するような姿勢には辟易している人がネットにて怒りの声を上げています。肉フェスでの画像とともにまとめて紹介します。

「動物を殺してほしいですか」という言葉や、動物が解体され精肉されるまでの工程画像の大きなパネルが、肉フェス会場に置かれていたようです。普通に営業妨害と判断されるリスクもあると思うのですが、一部の過激なヴィーガンとっては、ヴィーガンの普及の前には些細な問題なのかもしれません。

 

肉食の煽り

泣いている子供などもいたようですが、ほとんどの方は屈することなく、中にはヴィーガンのパネルの横で煽り行為をしている肉食主義者もいました。

肉食主義の方達の反乱がおきています。

スポンサーリンク


植物も生きてる説

ヴィーガンの方は野菜は食べますので、動物と植物との間に明確な線引きをしていることになりますが、植物だって生命体じゃないかという主張もあります。

ヴィーガンにとっては動物には知性があるからという理由もあって、植物とはオッケー、動物はNGとしているのでしょう。

今回の抗議活動に関しても、ヴィーガンの中には、肉食はカニバリズムと同義であるという考えの方もいるようで、共感するかどうかはさておき、抗議活動の動機については一定の理解を示すような声も少数ながらありました。

とはいえカニバリズムと違って肉食は原則、法律違反ではないので、そこは明確に違いがあるような気がします。

 

人気youtuberもヴィーガン

ダンテさんという人気ユーチューバーの方もヴィーガンだそうです。

かなりの支持者を持っているダンテさんでさえ、ヴィーガンに関するツイートには同意できないといった意見の方が多かったです。

ネットの反応

 

菜食主義者とヴィーガンの違い

菜食主義者とは各種あるベジタリアンの総称、ヴィーガンとは完璧菜食主義といわれ、卵や乳製品など動物性の食品に一切口を付けない主義のことです。

更に彼らは毛皮とかレザーなど食品以外の素材にも非動物性を求めるので、動物愛護主義も兼ねていることが多いです。ベジタリアンの中にはその他にも様々な派閥があります。

ビーガン(植物性食品のみを食べる)
ラクト・ベジタリアン(植物性食品と乳製品は食べる)
ラクト・オボ・ベジタリアン(植物性食品と乳製品、卵は食べる)
ペスコ・ベジタリアン(植物性食品と魚、卵、乳製品は食べる)

大きい分類するだけでも上記のようなスタイルがあります。

ハリウッドスターなどには、ベジタリアン宣言をしたり撤回したりして食スタイルを模索している方が多いです。健康や平和などへの意識が高くなると、ベジタリアンに傾倒する傾向があるように感じます。

主義は自由ですが、強要するのは今のところ同意を得られないことが多いですかね。次の肉フェスでも何らかの抗議活動があるかもしれません。肉フェスに行く予定の方は心構えしておいた方がいいかもしれません。














-炎上, 社会

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.