メジャーリーグ プロ野球 野球

野茂英雄が親友佐野慈紀と金銭トラブルで裁判 借金額と現在の関係

更新日:

トルネード投法といえば野茂英雄ですが、ハゲ投手といえば佐野慈紀で、この二人は近鉄時代のチームメイトで更に親友である事も野球ファンの間では周知の事実でした。

日本人のパイオニアとしてメジャーリーグで活躍した野茂英雄

この二人を知る野球ファンは「嘘だと言ってくれ」という思いなんですが、どうやら現在の仲はファンが望むものではないようです。

裁判傍聴マニアの方でしょうか。この二人の賃金返還請求の裁判情報をキャッチされていました。

金額は2565万とのこと。経過を聞く限りでは佐野重樹が一方的に悪者に見えてきますがどうなってしまうのでしょうか。

 

野茂英雄

社会人上がりですし、二世代ぐらい前のメジャーリーガーなので今の選手のように10億以上の年俸になったシーズンはありませんが、それでも長く現役を続けたので、生涯収入は37億円ほど稼いでいます。

引退後は野球教室などを熱心に主催しており、金銭の投資が必要なビジネスに手を出している様子はないので、おそらく野茂英雄にとって今回の裁判で訴えている2500万は、人生を左右される額ではないはずですが、もはや金額の問題ではないと思います。

近鉄時代の金銭トラブルという話もあったようですが、それはどうやら勇み足情報のようで、もしかすると引退後に発生したトラブルかもしれません。恐らくこれから明らかになるでしょう。

 

佐野慈紀

wikiや現役の最終登録名は佐野慈紀ですが、本名は佐野重樹、つまり今回の被告。

このおハゲさんが佐野重樹。

リリーフ投手でしたが年俸1億円を超えるシーズンもありましたし、引退後も解説やコラムなどで安定してお仕事されていたので、どういった経緯で揉めてしまったのか気になります。

引退選手で行うサントリードリームマッチ2018で、ハゲ選手のミニコントで会場を沸かせていました。ついこの前ですよ。

野球ファンには人気が高い選手ですが、野茂英雄はイチロー松井と並んで神のような存在なので、その野茂選手に不義理を働いたとなれば、このハゲネタも笑ってもらえなくなってしまいそうです。

というかイベントに呼ばれなくなるんじゃないでしょうか。佐野慈紀もまだ50歳なので今後のキャリアを考えると、2500万ぐらいの金額で全てを捨てるのは割に会わないはずですが、佐野慈紀にも言い分があるかもしれませんので、これは裁判が進んでみないと分からないです。

 

佐野の言い分

言い分というか言い訳をしていました。

なぜ野茂から大金を借りた理由

「当時どうしても必要な事情があって、野茂が助けてくれた。そんな野茂の厚意を裏切ってしまった……。申し訳ないですが、詳細はプライベートなことなので控えさせてください。ただ、投資に失敗したとか、そういうことではないです」

 

――法廷に来なかった理由

「それは僕が無知でした。100%悪いのは僕ですし、はなから野茂と争うつもりはなかったので、出廷する必要はないかなと。申し訳ありません」

 

――今後の仕事

「今回の一件で、野球中継の解説や野球教室など、表舞台からは退くことになるかもしれません。でも、それは自分自身がまいた種なので、仕方ありません。『これまでもできなかったのに、これから完済できるのか』という声もあると思いますが、少額でも返済を続けて、失った信頼の回復に努めたい。そうとしか、いまは言えません。本当にすみません……」

 

――野茂との関係について

「携帯電話にかけたのですが、つながりませんでした。2005年まで(野茂が運営する)NOMOベースボールクラブの理事を務めていたのですが、その役職を辞めたあとは会っていません。
今後は、野茂の代理人である弁護士の方と連絡を取り合って協議していきたい。非は自分にあります。このようなかたちで野茂の名前が出てしまい、さらに迷惑かけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです」

とのこと。全面的に自分に非があると自覚しているようです。

 

まとめ

親友ということで3000万もポンと貸したんですかね。佐野慈紀は髪の毛だけでなく友人や仕事も失ってしまうんでしょうか。

近いうちに金村義明がラジオで色々しゃべってくれるはずです。

プロレスラーなんかはお金で揉めても初老になって和解ってことが珍しくないんですが、彼らはどんぶり勘定時代に生きていたので、大らかな性格とはいえMLBでガチガチの契約社会を経験した野茂とは感覚が違うのかもしれないですね。

何れにせよお金を借りたのであれば返さなくてはいけません。野茂英雄はもちろん佐野慈紀にも良い印象があったたけに、嘘情報であってくれと願うばかりです。














-メジャーリーグ, プロ野球, 野球

Copyright© 本日の解説クラブ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.