芸能人 俳優・女優

岡田結実オスカープロモーション退社について 女優転向が理由と報道

投稿日:

19歳ながら芸能界で確固たる地位を築きつつある、タレントの岡田結実さんが女優業優先のため、現在所属している事務所オスカープロモーションを退社するとの報道がありました。

2020春に「オスカー退社へ」という文言を含んだタイトルで、週刊女性PRIMEに記事にされライブドアニュースも取り上げていました。かなり驚きましたが、記事を読み進めていくと、

岡田の所属事務所に退社の事実関係を確認したところ、

「そういった事実はございません」

と否定するが、彼女が退社を決めるには十分な理由があった。

と書かれてあります。ちょっと意味が分からないですね。当事者のオスカーは事実を否定、岡田結実さんのコメントもありません。

週刊女性PRIMEが何らかの情報を掴んでいる可能性はありますが、少なくともこの記事内では触れられていません。無論後々退社する可能性はありますが、現時点ではフェイクニュースと大して変わらないです。

以下岡田結実さんのツイッターアカウントでの直近の発言。

1月26日の発言で、事務所からの退社については触れられていません。現段階では週刊女性PRIMEが言っているだけのようです。

’(記事によるとオスカープロモーションとの契約更新が毎年4月とのことで、そこと以前大量のスタッフが離脱したという内容だけは多少の根拠に成り得る部分ではありました。)

ちなみに記事の最後は『バラエティー番組への出演も、もう少ししたら“閉店ガラガラ”になっちゃうかも!?』とありました。もしかすると、これが言いたかっただけかもしれません。

 

 オスカープロモーションでの序列と都合

芸能事務所の公式サイトでは序列の高い女優さんをトップ画面に出す方式か、角が立たないよう五十音順にしているところがほとんどです。オスカーは五十音順になっていました。

もう一つ所属タレントのカタログページがあったのですが、リサスティッグマイヤーが上戸彩より先に表示されていたので、そちらは所属順かもしれません。何れにせよHPに事務所内の序列は反映されていないようです。

かなり多くのタレントや女優、モデルが所属しているので面倒な管理はしない方針なのかもしれません。

事務所の顔となる年初の撮影会では岡田結実さんも参列しています。

所属タレントは

米倉涼子、上戸彩、草刈民代、佐藤藍子、菊川怜、長谷川潤、福田沙紀、藤田ニコル、藤谷美紀、本田三姉妹、真矢ミキ、島田洋七…etc

とそうそうたるメンバーです。トップ女優はいますが、数の比率でいうとバラエティをこなせる女性タレントが多かったです。

オスカープロモーションとしても、女優としてプッシュできる枠はそれほど多くないと思いますので、女優をしたいのであれば、移籍した方が好転すると考えるのはおかしな話ではありません。

 

岡田結実の退社はないと思う

現在のレギュラー番組は、「誰だって波瀾爆笑」と「オスカル!はなきんリサーチ」の2つですがどちらもMCです。ハウス食品のCMもあります。

その他定期的にバラエティ番組にゲスト出演していますし、女優の仕事もないわけではなく、「女子高生の無駄づかい」では主演もやっています。

岡田結実は美人で機転が利く方ですが、それを踏まえても今の状況は相当恵まれています。まして父の岡田圭右もなので、タレント都合での事務所退社が、どれだけのリスクを伴うか承知しているはずです。余程本人の意思が強くない限りはオスカーに残る選択をされる気がします。

(ただし母親の岡田祐佳さんは同じ松竹の松嶋尚美さんがうまく独立して成功したのを目の当たりにしているので、母親の思惑はちょっと分からないです。)

今のところは週刊PRIMEが報道しているだけの独立騒動はどうなるのでしょうか。










-芸能人, 俳優・女優

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.