プロ野球 野球 逮捕

大嶺翔太が恐喝で逮捕 ツイッターで口座も販売? 兄祐太との関係

投稿日:

昨年金銭問題にてロッテを退団し、プロ野球選手としても引退していた大嶺翔太氏が、知人男性への恐喝未遂の疑いで逮捕されてしまいました。

今のところご本人は容疑を否認していますが、過去の行いの悪さからか今のところ信じている人はあまりいないようです。

恐喝した金額は40万円と決して大金ではありませんが、逆にこの金額の少なさに物悲しを感じる元ファンも少なくないでしょう。

(被害者の男性とは取材を受けたことをきっかけに知り合い、借りていた200万円の返済が済んでいないにも関わらず、更にお金を要求したとのこと)

更に大嶺翔太に関しては、引退後経済的に困窮していたのか、ツイッターなどにて怪しい仕事に手を出していたという話もあります。

 

銀行口座の売買?

銀行口座を売るかのようなやり取りが‥

大嶺翔太ぐらいの選手になれば、ギリギリで球団が仕事を斡旋するぐらいのレベルだと思うのですが、やはり最悪の形で球団を去りましたので、野球とは全く関係のない第二の人生になり、社会経験のない彼は八方ふさがりになってしまったんでしょうか。

 

兄は大嶺

兄はロッテの大嶺祐太選手です。

大嶺祐太選手はドラフト1位でしたしそこそこ有名で、10年以上のキャリアがあり、コンスタントに試合にも出場して契約金と生涯年俸を合わせると3億円以上は稼いでいます。(手取りは半分ほどでしょうけど)

以前は弟にお金を貸していたようなんですが、どうも彼の嫁が大嶺翔太を毛嫌いしているというウワサもあり、現在は頼る事が出来なかったのかもしれません。

今回の件でまた兄貴に迷惑をかけてしまいました。何とか更生してほしいものです。

 

インタビュー

引退した際に借金問題についてインタビューに答えていました。

「2年前、税金が払えなくて、給料の差押さえがありました。一軍で出るようになって急に税金が高くなり、払えなくて。生活費として使っていたつもりだったんです。飲食代とか、リフレッシュとか……」

ーー離婚したのは事実?
「はい、2年半前です。それまでは妻にお金のことをやってもらっていたので、恥ずかしながら税金のことを知らなくて。それで、最初にお金を借りたのが2年前でした」

ーーそのときいくら借りた?
「10万円です。グレーなところで借りたので……。それは返済したんですが、その後も、野球で頑張ればいいやっていう甘い考えがありました」

ーー後輩からも借りていた?
「3万円とかでした。チーム内でお金のやり取りが禁じられているのに、借りました」

ーー今回はいくら?
「個人の方から総額で200万円弱です。20万円借りて、また2週間後に20万円追加とか……。最後に借りたのは5月。
もう返済を待ってもらえなくなり、球団に知られることになりました。前回、迷惑をかけたのに許してくれた球団に申し訳なくて、もう引退するしかないと思いました」

ーー球団に借金を肩代わりしてもらう代わりに、引退させられたと報じられているが。

「それは一切ないです。引退の書類にはんこを押すまで、球団はずっと引き留めてくださいました。引退はけじめとして自分で決めたことです」

ーー今回の返済は?
「親族が協力してくれて、返済してくれました。もう一人、お借りしている方がいるので、その方と親族にはこれから返していきます。
ありがたいことに、(新しい仕事について)いろいろな方から声をかけていただいていて、今日もその相談でした。まず、お給料をもらうことが次の目標です」

新しい仕事はたくさん選択があるとおっしゃっていたのですが、あまりうまくはいかなかったんでしょうか。犯罪行為という最悪の手段をとってしまいました。

 

ファンの反応

な?野球はダメなんだよ

やっぱりサッカーの時代翔太は否認してるわけだから信じてあげたい。信じようよみんな

予想より早すぎる

じいさんかわいそう 
蒸発した親の代わりに兄弟育ててきたってのに

 

まとめ

40万円程度の金額であればいくらでも稼ぐ手段はあると思うんですが、大嶺翔太には見つけることができなかったんでしょうか。あるいは経済的には実はそれほど困窮してはおらず、知人男性を甘く見てつい恐喝してしまったのかもしれません。

ただ一度悪い意味で名前が売れてしまうと、なかなかまともな仕事につくことができないので悪循環になってしまうのが怖いですね。AV男優になれみたいな意見もありますが、男優は男優で特殊な才能が必要なのでそう簡単には務まらないです。

一番大きいのは人前で勃起するかどうかですね。まあ大嶺翔太なら何事もなく打席に立てるかもしれないですが。更生を期待しています。




-プロ野球, 野球, 逮捕

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.