芸能人 不祥事、事件 お笑い芸人

宮迫博之復帰へ さんまへの批判「田村亮が先」「テレビ駄目」松本人志は静観

更新日:

闇営業の不祥事で吉本興業を契約解除となった宮迫博之さんの復帰に向けてか、明石家さんまさんによる激励会が行われることが明らかになりました。主催は明石家さんま、司会は元相方の蛍原徹というファンにとっては待ちわびた復帰への第一歩となりそうです。※1月の復帰はさんまさんが否定しています。

一方世論では宮迫博之の引退を望む声も多く、「明石家さんまはズレている」といった批判の声も多く寄せられています。

場所は都内のホテルで行われるそうです。田村亮と開いた起死回生の記者会見後に吉本興業が契約解除を撤回する動きもありましたが、現在は明石家さんまの個人事務所に身を置いて芸能活動していく予定のようです。

といっても吉本興業も既に協力体制にあるらしく、これは吉本興業内で絶大な影響力を持つ明石家さんまさんのおかげでしょうか。松本人志さんとと明石家さんまの社内における序列ですが、吉本興業100周年の時はさんまがメインCMでした。

この時既に岡本昭彦-大崎洋体制下になっていましたが、テレビ局や他事務所のお偉いさんなどへのコネや、芸歴、実力など総合的な判断の元明石家さんまがトップの芸人のピラミッド構造になっています。

 

現在の宮迫博之

ボランティア活動をしながらどう復帰していくか模索している段階です。ボランティアを利用するなという批判もありますが、さすがにそれは問題ないと思います。またツイッターではリツイートを中心に意思表示をされています。

↑ こちらは直近のツイート。5ちゃんねるや報道機関によるツイートと違いポジティブなコメントが寄せられていました。

徳井義実に対する厳しい風当たりに対しては他人事じゃなかったんでしょうか。あとは蛍原徹が松本人志の番組に出たタイミングでもリアクションされていました。

ちなみに松本人志は現在も時折ネタにしてくれており、さんまを選んだからといって繋がりが一切なくなったということではなさそうです。

 

復帰の仕事は舞台か

明石家さんまは定期的に舞台をやっているので、そこで復帰という説が濃厚のようです。明石家さんまの舞台は以前は1年に一度定期的にやっていましたが、ここ最近はやらない年もあったため、もしかしたら宮迫博之の復帰のために腰を上げたのかもしれません。

地上波テレビは今のところ復帰の目途はたっていません。舞台で復帰させて様子を見ながらといったところでしょうか。ただしテレビに関しては公共の電波という考えの元復帰には反対という声が多かったです。

 

ネットの反応まとめ

圧倒的に反対派の声が多かったです。

亮の復帰が先という意見が多かったです。ただこれは田村亮は宮迫と違い吉本興業に所属している状況なので仕方ないのかなと思います。(本人は契約解除を望んでいるそうです)恐らくテレビへの復帰は田村亮が先になるんじゃないでしょうか。

 

一部応援派も

私もこちら側ですかね。ここ最近の芸能人に対する厳しすぎる反応は世間の嫉妬もあるのかなと思っています。

闇営業で復帰できない理由

個人的には宮迫博之は別にテレビにだって復帰していいと思っています。若手や田村亮は復帰OK、宮迫はNGみたいな論調が多いですが、私の中では嘘一つでそこまで罪の重さは変わらないです。仮に宮迫が引退なら全員引退が妥当だと思っています。(反社組織との個人的な繋がりがあれば別ですがそちらは証拠がないです)

ただかなり少数派の考えのようなので復帰はかなり難しい状況です。

闇営業自体は会社と芸人間の問題ながら、脱税と反社会的勢力との接触が問題になってくるんですかね。ただし仮に脱税と反社会的勢力の問題をクリアしたとしても何かしらの理由をつけて徹底的に叩くのが世論でもあります。不倫も本人とその家族の問題ですが結局叩かれまくり仕事に支障が出てしまうのが実情です。しかし明石家さんまさんの義理人情は芸人の間で信頼されてますね。復帰計画がどうなるか見守りましょう。









-芸能人, 不祥事、事件, お笑い芸人

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.