不祥事、事件 youtuber(ユーチューバー)

「首里城燃やした」youtuber「近藤チャンネル」逮捕は 犯人は僕

投稿日:

「首里城を燃やしたのは僕です」youtubeでの再生数稼ぎのために炎上狙いの動画を投稿したユーチューバーが現れました。一人ではなく複数人申し合わせたかのように似たようなことをしており炎上系ユーチューバーのモラルが問われています。

そのユーチューバー達や逮捕の可能性など考えてみます。

近藤チャンネル

まず一人目が「近藤チャンネル」という方。顔出しもしておりチャンネル登録者数は3000人強。以下発言内容。

「先ほどニュース入ったと思うんですけど、沖縄の首里城が火災になったということで、それを実際やってしまったのが、僕ですね」

「本当に申し訳ないです。僕の不注意で。タバコを吸ってたんですけど、それがね近くの森に移って、それがさらに首里城に移ってみたいな感じで、大事な建造物・首里城を燃やしてしまった」

「以後、本当に気をつけます。これは責任は取ろうと思ってもこれは本当に取れる問題ではないとは思いますが、これは完全に僕のせいです。死ぬまでこの罪は償っていくつもりです。大変申し訳ございませんでした」

現在は動画を削除されています。

動画を削除した理由ですが、この手の方たちは道徳心に対する訴えというよりも逮捕やyoutubeバンを恐れた結果の動画削除だと思います。

しかし現在は動画投稿の手段が多岐にわたるため、ネット上ではすでに拡散されていました。youtubeバンのリスク回避にはなっても、逮捕に関しては削除の有無は無関係です。

過去の動画を見ると、よくある一般的な動画もあったのですが、過激な動画で再生数が稼げると分かり味を占めた感じに見受けられます。

つい先日には富士山滑落したのは自分ですと言っていました

このようなごく普通の動画で頑張っていたころの彼はどこにってしまったのでしょうか。整えられた眉毛や髪型などを見るに世捨て人ではなさそうなので実は結構無理しているのかもしれません。

そして驚くべきことにほぼ同じような内容の動画をアップロードしている方がまだいます。

 

「Kakezou Channeru」

ほぼ同じ内容です。※近藤チャンネルとどっちが先かは不明。

この方に至ってはyoutubeチャンネルのトップ画面でこの動画を紹介しているのでよほどバズったことがうれしかったようです。

チャンネル登録者数は2390人とそれなりですが、他の動画の再生回数は200回前後という感じだったのでここがチャンスてなもんでしょうか。顔出し動画全てでサングラスをかけていたので後ろめたさはあるんだと思います。顔と同時に後ろめたさも隠すための派手なハートのサングラスだと分析しています。

 

遠藤チャンネルのフォロワーか

上記のユーチューバーに影響を与えたのは遠藤チャンネルですかね。

何か事件があると「〇〇は悪くない」という炎上系の動画で成り上がった方です。現在チャンネル登録者数3万人にまで成長しました。この方を褒めるつもりは1ミリもないですが、逮捕されない範囲の動画内容なのでそこは上記二人とは違います。

ただしyoutubeチャンネルバン、ヘイト集めすぎて夜道でボコボコにされる危険性などは同等に孕んでいます。

 

ネットの反応

逮捕すべきという声が多くありました。

逮捕の可能性はあるがダメージは不明

警察がその気になれば威力業務妨害罪や偽計業務妨害罪で逮捕できそうな案件に思えます。

過去に熊本地震でライオンが逃げたとおふざけ画像をあげた神奈川県の会社員は逮捕されています。今回のほうがモラル的にも法的にも悪質に思えます。

ただし炎上系ユーチューバーの多くは、社会との繋がりが薄く世間体なんてクソみたいな価値観の方が多いので、実刑も無く罰金も大したことにならないであろう社会的制裁の意味合いの方が強い形式上の逮捕は、場合によっては大したダメージにならない気はしています。

最も彼らが恐れているのはyoutubeのチャンネルバンや広告を剥がされることですかね。そんなこんなで彼らのチキンレースはしばらく続いていきそうです。




-不祥事、事件, youtuber(ユーチューバー)

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.