プロ野球 野球 結婚・熱愛

菅野智之の彼女は野崎萌香 結婚とメジャー挑戦 ブルーノマーズのタオル事件とは

投稿日:

巨人のエース菅野智之選手と野崎萌香さんとの熱愛報道がありました。ダルビッシュが平成最強の投手と認める年俸6億5000万円の菅野智之は美人彼女も手にしてしまったのでしょうか。

菅野智之のメジャー挑戦や女性耐性、野崎萌香の過去のトラブルなど考えてみます。

お二人ともオシャレですが菅野選手はミズノ契約しながらアディダスのスニーカーは良いのかとという指摘もありました。菅野智之が30歳、野崎萌香も29歳と年齢的はいいバランスです。叔父さんの原辰徳監督も喜んでいることでしょう。

野崎萌香さんの所属事務所は「プライベートは本人に任せています」と所属タレントの交際を認める時その1のテンプレートコメントを残していました。

菅野智之さんの幸せそうな笑顔が印象的です。それもそのはず野崎萌香さんはスタイルも良く顔も芸能界の中でも上の下ぐらいの凄い美人です。このレベルの女性とお付き合い、はては結婚するのは沢村賞を貰うぐらい難しいかもしれません。

 

【画像】野崎萌香さんが美人

まずは見ていただきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@sweet_editors magazine shooting📸

野崎萌香 Moeka Nozaki(@moeka_nozaki)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

みんなに会えた日👶💋 まりあとお揃いのサングラス❣️

野崎萌香 Moeka Nozaki(@moeka_nozaki)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

バラダンの衣装です🌹 ONE PIECE... @natashazinko sandal... @sergiorossi accessory... @pluietokyo styling by @ayanene8755

野崎萌香 Moeka Nozaki(@moeka_nozaki)がシェアした投稿 -

よくあるスポーツ選手の女性トラブルで身を崩す問題は仕方がないですね。

子供のころからずっとスポーツ漬けの純粋培養で育ってきた男が、突如合コンやパーティーで一般人ではまずいないような綺麗な女性にまんざらでもない感じで接せられたら、これはもうおかしくなっても仕方ないです。

(菅野智之はトラブルとは違いますけども)

ここで大切なのか女性耐性ですね。先天的でも後天的でもかまわないのですが女性耐性が致命的にダメなタイプはここで躓いてしまいます。これはプロになって更に活躍してからでないと見えてこない隠しステータスですね。ここは先輩の坂本勇人と合同キャンプでもしてその神髄を教えて貰ってもいいかもしれません。

 

ブルーノマーズのタオル事件とは

野崎萌香さんが過去に起こした「ブルーノマーズのタオル事件」なるキーワードを耳にしました。ブルーノマーズとは海外の有名歌手です。

ブルーノマーズのライブ中に野崎萌香さんが自撮りをしていて、それを見たブルーノマーズがタオルを投げつける⇒何のことやらわからずに野崎萌香さん喜びインスタにアップした、という流れのようです。

見事なタオル投げですが肩は彼氏の菅野智之の方が強そうです。

 

ファンの反応

案の定腰痛の原因はこれかと囃し立てられていました。

菅野智弘のメジャー挑戦 2019年は不調か実力か

私は以前から菅野智弘は現在のNPBで頭一つ抜けた投手で、MLBでも通用すると言い続けてきました。ダルビッシュも平成最高の投手の一人に挙げていました。(他にも上原浩治、松坂大輔、斉藤和巳、杉内俊哉、 和田毅、田中将大を列挙)

個人的にはダルビッシュと田中将大が頂点で、その一つ下の前田健太ぐらいのレベルだと思っています。ただし今季はかなり成績が振るいませんでした。以下防御率推移です。

2013年・・・3.12
2014年・・・2.33
2015年・・・1.19
2016年・・・2.01
2017年・・・1.59
2018年・・・2.14
2019年・・・3.89

圧倒的打者有利の東京ドームがホームということを考えると3.89は十分な数字ですが菅野智弘にしては相当物足りないです。田口麗斗もあんなことになってしまったので投手陣については巨人ファン心配していることでしょう。

さて今季の低調ぶりですが、防御率は確率のブレで実際の内容と乖離することはあります。しかし菅野智弘は今季130イニングしか投げていないにも関わらず、平均180イニング投げていた過去のどのシーズンよりも多い20本という被本塁打数です。与四球や奪三振も低水準で、疑似防御率のFIPも菅野比では悪いので確率のブレではなく内容もよろしくありませんでした。

一説には怪我していた腰が完治しないまま戦線復帰してしまい、フォームが崩れているとの指摘もあるようです。これに関しては原辰徳の責任かと思ったんですが菅野智弘が自ら登板志願するようなので何とも言えないです。

メジャーリーグ挑戦ですが、今季のままなら厳しいですがコンディションが戻れば通用ラインには達すると思います。186センチと体が大きく制球力に優れフォークという落ちるボールありと、過去に活躍した日本人投手達が持っていた要素を菅野も持っています。

但し現実的な話をすると巨人はポスティングを認めていないので、MLB挑戦するならFAとなる2021年の32歳、野崎萌香とこれから結婚するとしたら子供は2歳、渡米するには不安材料が多すぎる気はします。巨人とソフトバンクのポスティング移籍を認めない姿勢には反対ですが、その分待遇はいいので彼らなりの筋は通っています。

あとは菅野智弘の場合野球浪人してまで進んで巨人にやってきたのでここだけは自業自得です。メジャーファンの私としてはもどかしいですが、当の本人は叔父の原辰徳と共にプレーできて幸せなのかもしれません。こればかりは本人にしか分からないです。但し野崎萌香さんというかわいい彼女をもらい幸せであることは他人の私にも分かります。菅野智弘選手を応援しています。




-プロ野球, 野球, 結婚・熱愛

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.