芸能人 不祥事、事件 俳優・女優

高樹沙耶が大麻非合法に発狂 国分太一やネット民批判、ツイッターで怒り

投稿日:

元女優で大麻合法推進派の高樹沙耶さんが、大麻所持で逮捕された田口淳之介さんに対するTOKIO国府太一さんや、ネット民の見解に対して彼女なりの批判を展開しています。

↑ 田口淳之介が逮捕されたことに国分太一が「こんなヤツじゃなかった」と言っていた事に対して、大麻が悪というのは偏見であると高樹沙耶の見解。これはツイッターでの発言ですが、ネット民に対する煽りはブログで行っています。

P.S コメント欄の君へ
君たちの友人に『ヤフコメ民』という知り合いが居たら、たまにはお日様の下でのびのびしたり、手作りの美味しいご飯でも食べに部屋からも出ようね。って伝言して下さい。
いい若いモンが部屋でネットやスマホばかりイジって人生を過ごしている事にオバさん、マヂで心配していると伝えて下さい。

https://ameblo.jp/ikuenijinomame/)

ブログのコメント欄に「犯罪者日本から出て行ってください」などと批判的な意見が寄せられたため、それに対して反応したようです。

高樹沙耶さんは2017年に沖縄県の自宅で大麻所持していたとして、大麻取締法違反(所持)で逮捕されていますのでまあ犯罪者は正しい表現ですが、大麻を合法化しろという意見は一応理解できます。(賛成とは言ってないですが)

ただ国分さんは違法行為をしてしまった事にたいして「こんなヤツ」と言っているのであって、それに対して大麻は悪くないからは話が噛み合っていないような気もします。高樹沙耶さんはツイッターにて他にも多くの主張をされていました。

 

高樹沙耶

ツイッターで大麻に対し肯定的な意見があると、片っ端からリツイートしている高樹沙耶さんです。

町山智浩やモーリーロバートソンらは大麻合法化に賛成。

 

大麻推進派の意見

日本も変わってきましたね。多分10年前なら大麻にたいする拒絶反応がもっとあったように思います。

大麻反対派の意見

そもそも違法なんだから論点が違うといった意見が多いです。私もこれに同じです。凄く単純な話しだと思います。

地域限定で合法化してはどうだろう

アメリカも州によって大麻を合法化していますし、日本もまずはド田舎の日本全体に影響が少なそうな地域で合法化してはどうですかね。田舎の観光産業発展にもなりそうですしやってみる価値はあるかもしれません。まあ日本はアメリカと違って県が国の法律に準拠しているの現実的には難しいですが、日本全国一気に大麻合法化も現実的ではありません。

(本音としては違法なんだから我慢しろとは思いますけどね。医療用大麻ならいいとして、それは建前で本当は快楽のために吸いたい方がほとんどなわけで、たかだか人間のちょっとした快楽のために、少しやかましすぎる印象はあります。)

といった具合に、私は大麻合法化を全否定してるわけじゃないですが、推進派はどうも大麻の良いところばかりしか言っていないので、その辺はかなり信用できないです。厚生労働省などは、https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000180755.htmlなどで大麻使用のリスクについても言及しています。以上高樹沙耶さんの大麻合法化活動でした。














-芸能人, 不祥事、事件, 俳優・女優

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.