不祥事、事件

玉澤徳一郎を銃撃 犯人の名前と動機 告発サイトで金銭トラブル露見

投稿日:

元農林水産省大臣の政治家である玉澤徳一郎さんが、盛岡市の自宅周辺で銃撃されるという物騒な事件が起きました。玉澤徳一郎さんは足を撃たれてていますが命に別状はないとのことです。

玉澤徳一郎さんは以前から金銭トラブルを抱えており「玉澤徳一郎に告ぐ」という物騒なブログや、告発サイト管理人のツイッターアカウントなどがあり、かなり恨みを買っていたようです。銃撃犯人との関係はあるのでしょうか。

撃った男は既に出頭し逮捕されています。足を撃ったとのことなので、最初から命までは奪わない計画だったのかもしれません。

現役の頃は色々あったのかもしれませんが、今は政治家を引退し、地元岩手県盛岡市で隠居していた81歳の老人です。恨みがあったとしても許される行為ではありません。

(80歳を超えると足などを怪我して一時的に歩けなくなるとボケ始めたり歩けなくなったりと、至る箇所に支障が出てしまうので、そこまで狙っての犯行ではと考えてしまいます。)

 

玉澤徳一郎を告発するサイト

かなり物騒なブログがありました。告発者は高橋脩と紹介されています。※犯人として逮捕されました。

http://tamazawatokuichiro.com/

現在はアクセス過多で繋がり難くなっていますが、ドメイン自体は生きています。金銭トラブルに関する内容で、その真偽はともかくとして、ブログ管理人が玉澤徳一郎さんに相当恨みを抱いていることは伝わってきました。

なお高橋ひさしという同名でツイッターアカウントも開設。

こちらも『元農林水産大臣・防衛庁長官、元自由民主党岩手県連会長、旭日大綬章受章者玉澤徳一郎への告発サイト開設』と掲げ、何と50年近くにも及ぶやりとりを告発すると宣言しています。

とんでもない恨みを抱いているようです。

注意したいのは、ネット上では犯行声明かのように言われていましたが、高橋ひさしなる人物が犯人とは全く分かっていません。このブログとツイッターアカウントを本当に高橋ひさし氏が立ち上げたのかどうかも確証はありませんが、wikipediaには高校時代の同級生が2015年に『実名で開設』と紹介されています。

1000万円の選挙資金の返済を巡って民事訴訟を起こすも、時効により請求棄却されたそうです。

 

犯人の名前と顔

年齢は80代、名前は現在のところ報道されていません。分かり次第追記致します。

高橋脩容疑者が逮捕されてます。高校の同級生ということなので告発ブログを書いていた方ですかね。余程強い恨みを抱いていたのでしょう。

 

ネットの反応まとめ

日本が物騒になってしまいました。山口組の抗争で銃撃事件がありましたが、今度は銃を使った一応は一般人相手の襲撃なので我々も他人事じゃありません。

 

借金の時効

業者相手だと5年、個人だと10年という期間内に全く返済していないと時効の対象となります。友人相手の信頼を担保にした借金だと、時効を知らずに金を貸す人は多分いると思います。この件の詳細は分かりませんが、長い付き合いであれば時効関係なく返済すべきと考える人は少なくないでしょう。金銭トラブルには気を付けたいものです。










-不祥事、事件

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.