不祥事、事件

福岡県宇美町の議員が大麻譲渡で逮捕 名前と顔は?森ゆうこも応援

投稿日:

福岡県宇美町の現職町議、時任裕史容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたと報道がありました。議員が未成年相手に大麻を売りさばいていたというとんでもない事件内容ですが、何かしらの事情があるのか今のところ大手メディアでの報道量はかなり控えめです。

活動拠点の福岡県ではなく沖縄県で逮捕されています。この事件と関連して20人の高校生が逮捕されており、その流通に時任裕史容疑者が関与していると疑いがもたれているようです。

謂わば売人です。シャレにならない事件ですね。沖縄県は中国でなくメキシコ化していたのかもしれません。たまたま沖縄だっただけなのか、沖縄の土壌がマズいことになっているのか気になるところです。

読売新聞の朝刊で時任裕史容疑者の名前を出して報道していたと、ネットメディアhttps://www.data-max.co.jp/ が報じています。なお沖縄タイムスでは名前は明かされていませんでした。

こちらは宇美町HPの宇美町議会議員名簿。時任裕史議員は辞職、現在欠番となっています。

 

時任裕史容疑者の顔画像

当然辞職、容疑が事実であれば実刑判決を受ける可能性は高いでしょう。

時任裕史は野党の国民民主党の森ゆうこ氏に応援されていたことが背景の為書きから分かります。森ゆうこさんは桜を見る会で与党を厳しく追及していたので、手痛いしっぺ返しとなってしまいました。森ゆうこさんはこの件について言及することはあるのでしょうか。

↑ 森ゆうこ氏のツイッターアカウント。今のところこの件について言及はされていません。

 

ネットの反応まとめ

保守派の方達に厳しく追及されていました。

宇美町は炭鉱の町

議員が大麻の売買に関与していたとなれば前代未聞の事件ですが、いくら手榴弾が落ちている福岡県といえど、さすがに政府側の議員が組織ぐるみで犯罪行為を行っているとは考えにくいので、時任裕史容疑者が単独でやってしまったと信じています。

有権者も逮捕議員が麻薬犯罪者、あるいはその予備軍と見抜くことができなかったのは問題です。平和というのは日本の素晴らしい特徴だと思いますので、一過性の事件であることを願います。










-不祥事、事件

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.