芸能人 炎上 アイドル

【画像】横山結衣が流出写真を謝罪もファン擁護 彼氏の逮捕を望む声も

投稿日:

AKB48メンバーの横山結衣さんが彼氏らしき男性とキスしている画像などが流出した件で、活動自粛などもなかったことから捏造による偽画像ではないかともいわれていましたが、横山結衣さん本人が自身の画像であるとスキャンダルを認め謝罪する一幕がありました。

賛否あるファンの反応や横山結衣さんのコメントなど紹介します。

↑ 流出した画像。

この程度のイチャイチャであれば今どきの高校生や中学生にとって人並みの恋愛経験の範疇ではありますが、恋愛禁止のアイドルグループAKBということで一部から批判されてしまっていたした。

以下横山結衣さんのコメント。公式メールにて発言されたようです。

「写真は3年ほど前」

「当時はAKBを辞めようか悩んでいた」

「それ以降は本気で取り組んできた」

「ファンの信頼を裏切って申し訳ない」

「今後の活動はスタッフの判断に任せたい」

3年前は既にAKBに所属していたため、(峯岸みなみの坊主や活動自粛のように何らかの処罰を受けることになるのかもしれません。とはいえ横山結衣さんは全国区の知名度とは言えないアイドルタレントではあったので、ゴシップ転じて福となす可能性もあると思います。

 

批判的なファンの反応

手厳しい意見も少なくありませんでした。

愛情の裏返しの面もあると思います。

 

横山結衣を擁護するファンも多い

思いの外横山結衣さんを庇う意見も多かったです。世間はもうアイドルの恋愛スキャンダルに食傷気味なのかもしれません。

個人的にはこのぐらいのイチャイチャは微笑ましく感じていますが、とはいえ恋愛禁止のアイドルグループAKBの傘の元で人気を得ていた側面もあるので、多少の代償は仕方がないのかなと思います。

 

元彼氏のリベンジポルノ、児童ポルノで逮捕は

まずリベンジポルノはどちらかというと刑事告訴というより民事裁判案件です。

横山結衣さんが中学生の頃の画像ということで、露出も少なくないので児童ポルノでしょっぴくこともできそうな案件ですが、相手の男性も恐らくは同級生であるため、流出元=元彼氏であれば法によって裁くことは難しいように思います。

逆に横山結衣さんは今後清純派のイメージでやっていくことは難しいので今後のキャラクター設定は軌道修正が必要かもしれません。スポンサーの問題もあるでしょうからうまくキャラチェンジして欲しいです。

 

現在の横山結衣さんは

騒動を謝罪していますが、予定した舞台「ウチの親父が最強」(梅棒EXTRAシリーズ)をこなしておられます。精神的に穏やかではないと思いますが芸能人は大変です。横山結衣さんを今回の事件を機に知ったのですが、顔はとても美人で芸能界でも何とかやっていけそうな気がするので、危機を乗り越え頑張って欲しいですね。応援しています。




-芸能人, 炎上, アイドル

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.