youtuber(ユーチューバー)

息子が「sola Channel」死亡報告 原因はyoutubeのおにぎりチャレンジか

更新日:

配信中に赤飯おにぎりの一気食いにチャレンジして窒息し、視聴者の通報によってかけつけた救急隊員に発見されたyouotubeチャンネル「sola Channel」の運営者「空さん」が死亡したことを、同居する息子さんがツイッターにて報告していました。

死亡の報告と、視聴者へのお礼、あとは引っ越すので家凸やピザ頼んだり警察呼んだりの迷惑行為をやめてくださいというお願いをお伝えしていました。かなり精神的に危うい状態に見えた空さんでしたが、息子さんはしっかりとした方に見受けられます。

同居していたので、息子さんは助けることができなかったのか?という意見もあるようですが、soraさんは普段から酔いつぶれて横になることも多かったようなので、異変を察知することは難しかったと思います。

スポンサーリンク


「皆様が完治」は煽りじゃない

最後に「皆様が完治」と言っているので一瞬「あれ、煽り?」と引っかかった方は多いと思いますが、これは摂食障害や本当の意味でのメンヘラ視聴者が多かったので、そういった何らかの問題を抱えていた視聴者に向けた言葉だと思います。

チャンネルや動画は存続

生きてます 。生きること死ぬことそれしか選択肢ありませんでした。でも、汚くてもいい、綺麗になんて今更無理ですが、生き続けることが今大事で、糧になると信じて毎日自分を実験台にして楽しんでまぁぁぁぁぁぁぁすぅハート

これは空さんのツイッター紹介文。

youtubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCyz7V5fT-9MZoKiZLjJa8jQ)も動画残すそうなので、ファンの方には少しだけ救いとなるような報告もありました。

あとはブログも書いていたようです。(https://ameblo.jp/nanakokaachan/)

女のアルコール依存症は
女が現実的なようにメリットがあるから使ってしまう
飲んで寝て現実逃避するおっさんとは
異なり女は生きる活力にする

こちらのブログも恐らくは残り続けると思います。

 

きっかけはおにぎりチャレンジ動画か

この辺の早食い系は一大ジャンルとして流行していたので、この辺の動画に影響をうけて赤飯の一気食いをしてしまったのかなという気がします。

おにぎりに比べて赤飯は粘着性が高いですし、あとは丸のみしてしまったのも仇になってしまいました。youtubeは現在全体の健全化を図っているので、早食い系の規制にも拍車がかかるかもしれません。

以下は当ブログにて行った「ユーチューバー」への規制行為に対するアンケートです。

8割以上が規制強化に賛成、1割強の方がつまらなくなるので必要ないといった意見でした。

スポンサーリンク


視聴者のコメント

ご冥福をお祈りいたします。

 

フェイク動画説もあるが・・・

765 名前:名無しさん@恐縮です [] 投稿日:2019/04/10(水) 16:11:02.65 ID:ecQJdD370 [1/5]
救急隊員や家族らしき男性の顔がずいぶんキレイに見切れてるんだけどw
こんな偶然ある?

823 名前:名無しさん@恐縮です [] 投稿日:2019/04/10(水) 16:24:45.66 ID:ecQJdD370 [2/5]
まず自称救急隊員の初期対応がおかしい
意識確認が雑過ぎるし、気道の確保もせずにダラダラしてる
「こりゃダメだな」こんなこと言う権限と能力は現場の救急隊員にはない
挙句の果てに
「これ消してもらっていいですか」
「配信止めてもらっていいですか」
何の接点もない救急隊員()が配信してるかどうかを一目で見分けてる
そもそも救命活動に何ら支障のないカメラの停止を優先してる時点でアホかと

857 名前:名無しさん@恐縮です [] 投稿日:2019/04/10(水) 16:35:18.32 ID:ecQJdD370 [3/5]
>>830
いやいや到着前に消しとけよありえんだろw
……って書いたら「どうせ気が動転してた」とか擁護するんだろ?作者さん

だいたい身内が気づいたら傍によって肩ゆするくらいするだろ
救急車到着までにずっと声かけたりするだろうが

もっと丁寧にフェイク動画作れよ

救急隊員の救助活動が淡泊すぎたことから、フェイク動画という意見もあるようですが、息子さんもコメントを残されましたし、そう願いますがさすがにそれはあり得ないと思います。

 

youtube配信での事故に気を付けよう

過去には家を燃やしてしまった子供部屋に住む中年男性もいました。

こんなんなっちゃってます。

過激な配信はカンフル剤になりますが、リスクが大きすぎるので止めておきましょう。youtubeも規制を強化してますし、無理のない配信で視聴者を集めることをお勧めします。














-youtuber(ユーチューバー)

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.