youtuber(ユーチューバー)

【動画】youtuber「sola Channel」が窒息死か 赤飯早食いで再生数稼ぎ

更新日:

youtubeで「sola Channel」を運営しているユーチューバーの方が、配信のネタとして行った「赤飯一気食い」に失敗し窒息。視聴者による通報で駆け付けた救急隊員が「もう駄目だ」と蘇生活動を諦めるなど放送事故を起こしてしまいました。

こちらがその時の放送動画。特別グロい場面はありませんが閲覧注意です。かなり大きめの赤飯おにぎりを丸のみしようとしたのか口の中に一度に全部入れ、そのまま動かなくなってしまいました。

youtubeでの死亡事故といえば記憶に新しいのは中国人ユーチューバー「呉永寧」さんが高層ビルから転落死した事故がありました。

ちなみに今回窒息してしまった女性ユーチューバーはチャンネル登録者数4000人でした。数万人に達すれば生活していく水準の収入が発生するといわれているので、もう少しという思いで無理してしまったのかもしれません。

 

死亡報道

現在のところ死亡したという報道はありません。しかし窒息は助かる見込みのある猶予時間がかなり短いです。※息子さんと主要メディアがsolaさんの死亡を伝えました。

呼吸停止のケースですと、50%が10分で亡くなってしまうようです。

運よく助かったとしても脳に酸素がいかなくなってしまうので重篤な障害が残る可能性が高く、本当の意味で助かるためには早急な救助活動か豪運が必要になってきます。

救助隊の活動までの時間

この女性の方は救助隊が駆け付けるまで20分かかったそうです。時間を考えると生存率は相当低いといえるでしょう。

なぜただの視聴者に家の住所が分かったのかというと‥裏で繋がっていたかリアルの知り合いが見ていたか、欲しいものリスト公開などのため住所を公開していたとかでしょうか。

警察などはyoutubeやプロバイダ経由で住所を特定することもできますが、さすがに20分では難しいと思います。ちなみに配信者の住所というのは、部屋の間取りや天候、踏切の音などの情報から特定されてしまうことも多いようです。

顔出しや部屋だしをするのであればその辺の危険性も考慮しておく必要があります。

 

youtubeの行く末

「sola Channel」の前日の放送です。

若い頃はきっと美人さんだったと思います。

関係ないですがこちらは配信中に脳梗塞になり反応がなくなってしまった配信者。

小学生がなりたい職業1位になるなど、夢のあるお仕事ですが、その裏では食えないユーチューバーがニート状態で溢れかえっています。youtube運営はこのような事故につながるため、大食いや早食いという一大ジャンルも広告の対象から外し始めたという話もありました。今回の事故でその締め付けが一層厳しくなるかもしれません。

 

ネットの反応

ヤラセの可能性

可能性としては低いかもしれませんが何とかヤラセであってほしいです。この女性が助かって欲しいというのもそうですし、あとは息子さんも同居していて救急隊員の訪問に対応するなどしていたようなので、息子さんもさすがにこれで母親とお別れは切なすぎます。

配信サイトは大手になると、良くも悪くもテレビに近づいてつまらなくなってしまう印象ですが、こういう事件が定期的に起きているので、過激な配信の規制は仕方がないのかなとも思ってしまいます。配信者の方は、くれぐれも無茶しないよう気を付けましょう。

youtubeの規制強化は賛成?(複数回答可)



-youtuber(ユーチューバー)

Copyright© 本日の解説クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.