芸能人 お笑い芸人 離婚・不倫

木下優樹菜とフジモン離婚報道 原因はタピオカ騒動じゃない 慰謝料と子供の親権は

投稿日:

タピオカ騒動で謹慎中のユッキーナこと木下優樹菜さんと、FUJIWARAの藤本敏史(以下フジモン)さんが離婚するとスポニチが報道していました。

31日にも離婚届を出すと見られるという表現だったので、飛ばし記事である可能性も否定できませんが、スポニチはかなり具体的な離婚理由について踏み込んでいました。芸能界のおしどり夫婦としてしられたフジモンと木下優樹菜はなぜ離婚に至ってしまったのでしょうか。

既にスポーツ紙の一面になっていました。一般人にとって大晦日の離婚は馴染みがないですが、年末年始のどさくさに紛れて膿を出し切るのは芸能界では珍しい話ではありません。また2020年付けの離婚になってしまうと来年のゴシップランキングとしても報道されるデメリットもあります。

スポニチの取材によると、タピオカ騒動以前の1年前から夫婦関係が悪化しており、マンション内で別居していたと報じられています。双方弁護士をたてて子供の親権については木下優樹菜さんが持つことで話は済んでいるとのことですが、信憑性はどうなんでしょうか。フジモンとユッキーナのコメントが待たれます。※お二人がコメント発表

フジモン

「私ごとで大変恐縮ですが、私、藤本敏史は、この度12月31日をもちまして木下優樹菜さんと離婚した旨、ここに報告させていただきます。お互いの芸能生活の中で、夫婦としてのすれ違いや生活のずれが重なり、話し合いを重ねた結果このような結論に至りました。これから夫婦という形でなくなっても、子育てにおきましては父親、母親として二人で協力してしっかり責任を果たしていきたいと考えております。お世話になっている皆様、関係者の方々にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけたら幸いでございます。藤本敏史」

木下優樹菜

「私、木下優樹菜は、この度、藤本敏史さんと離婚することになりました。親権は私が持つことになりましたが、私たちの間に生まれてきてくれた2人の娘にとって、世界にたった1人の父親であり、母親であるので、今までと変わらず、お互いに協力し合い仲良く子育てをして参ります。全ての関係者の皆様、そして応援してくれるファンの皆様、ご迷惑とご心配をおかけして大変申し訳ございません。木下優樹菜」

知人のコメントも掲載されていました。

「実は1年ほど前から別居が続いていた。これまでも衝突することはあったけど、大きなきっかけはケンカ。藤本さんが強い調子で木下さんを怒った。それ以降、関係が悪くなって一緒に暮らすことができなくなった」

事実であればタピオカ騒動で打ち切りになった夫婦共演のジョイシリーズのCM中にも別居していたことになります。

今回の離婚はまずこの夫婦CMの契約が終了したことが今のタイミングになった理由の一つのようです。

スポニチによると財産分与の話し合いも既に済んでいるとのことです。離婚理由がどちらかの不倫等ではなく、尚且つタピオカ騒動以前から別居ということであれば、慰謝料などは発生しない可能性が高そうです。

 

フジモンゲッターズ飯田の占い的中?

まさかの占い的中と言われていましたが、2020年といっているので微妙に外れています。占いの内容も割と曖昧なので個人的にはただの後付けと思っていますが、離婚となればゲッターズ飯田さんの仕事は増えるかもしれません。

 

タピオカ騒動まとめ

姉が務めていたタピオカ店に対し恫喝紛いのDMを送ってしまい、それが流出しイメージが失墜、ついには謹慎となってしまった騒動です。発言内容があまりに酷く大物の松本人志や上沼恵美子などもお手上げといった様子で、擁護の声はほぼありませんでした。

比較的芸能人を擁護する傾向がある私もこの件は引退も止む無しかなと感じていました。現在は閉店したタピオカ店のオーナーが弁護士を立てて裁判での決着を匂わせていました。

 

ラブラブだったころの木下優樹菜とフジモン夫妻

とても美人だと思います。ブサイクなフジモンの顔を見ると安心すると言っていました。本当はブサイクと思っておらず、彼女なりの愛情表現だったようにも思います。表向きは気が強い木下優樹菜の尻に敷かれているフジモンというイメージでしたが、恐妻キャラは需要があるので実際のところは我々には分かりません。

 

ネットの反応まとめ

ユッキーナはともかくフジモンに関しては同情の声と、こういう時こそ守れという両極端な声がありました。

フジモン批判は止む無し 木下優樹菜はシングルマザーへ

フジモンにタピオカ騒動での非は一切ないですが、夫婦でのCM出演など美味しい思いもしてきたので離婚の影響を受けてしまうのは仕方ないですね。それは甘んじて受け入れるべきです。

ただこういう時こそ木下優樹菜を守るべきという声もありますが、いくら姉のためとはいえ嫁さんがあんな恫喝メールを送っていたら愛も冷めてしまうかもしれません。更にスポニチの取材が事実であればタピオカ騒動以前から夫婦関係は悪化していたようなので、タピオカが離婚の決定的な原因ではないのかもしれません。何だったらむしろ順番が逆でフジモンとの仲が上手くいっていない苛立ちが、例のDMに繋がったとも考えられます。

芸人としてですがフジモンは主役にはなれないですが、ひな壇では割といい仕事をしている印象です。相方の原西も面白いですし、木下優樹菜と夫婦キャラを捨ててコンビで飛躍することも不可能ではないと思います。木下優樹菜さんは本当の意味での復帰が難しそうですね。離婚して同情されつつシングルマザーキャラに活路があるかもしれません。

以上フジモンとユッキーナの離婚報道についてでした。










-芸能人, お笑い芸人, 離婚・不倫

Copyright© 本日の解説クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.